※このページにはPR、広告があります
資格試験対策にスキルシェアを【添削や質問はココナラでOK】
※この記事にはプロモーション、広告が含まれています。

資格を取るために勉強をしているけど今とってる講座に添削がない・・・
オプションをつけると高すぎる・・・
ちょっとだけ質問したかったり手伝って欲しいところがある・・・

資格の試験勉強でよくあるこういった悩みはスキルシェアで解決できます。

スキルシェアというのは個人が自分のスキルを提供して対価を得るサービスのことです。

スキルシェアを使うと

  • 必要な時にだけ添削や質問を頼むことが出来る
  • 資格試験での悩みを解決できる
  • 手間を省いて勉強に集中できる

といったメリットがあります。

さらに買い手有利な現状では、勉強にかかる費用をかなり抑えることが可能。

そこで、この記事では有名なココナラを例にスキルシェアを使った資格試験対策の勉強について解説していきます。

おすすめのスキルシェアサービス一覧>>

ココナラ (coconala)

ココナラ (coconala)

coconala, Inc.無料posted withアプリーチ

当サイトでは、様々な学習アプリやサービスを紹介しています。
ぜひ、チェックしてみてください。

資格試験の勉強にスキルシェアを使うメリット【添削や質問はココナラで解決】


スキルシェアの使い道は以下の通り

  • 添削
  • 勉強方法や教材選びの相談
  • 学習計画や進捗管理
  • 面接や実技対策

といった感じです。

ココナラでは資格をもった出品者に対して買い手が少ない状況です 
だから 貴方の望みをかなえる出品者に出会える可能性が高いですよ。

論文や製図の添削


スキルシェアを使うと司法試験・予備試験や公務員試験の論文や建築士の製図など、いろいろな添削に対応できます。

実際にココナラで探してみると山のように「添削します」という出品者が見つかるはずです。

  • 論文の添削
  • 記述問題の添削
  • ES(エントリーシート)の添削
  • 製図の添削

など幅広い資格に対応しています。

勉強方法や教材選びの相談

コーチ・家庭教師
勉強方法や教材選びなどの「相談」に関してもたくさんの出品者がいます。

確保できる学習時間や現時点での立ち位置を伝えることで、最適な教材と勉強方法が見つかります。

学習計画や進捗管理など勉強管理

コーチングなどの勉強管理を行ってくれる方もたくさんいます。

  • 長期の勉強計画
  • 短期のToDoリストとスケジュール表の作成

1回で計画表を作ってくれるものや一ヶ月など期間で対応してくれたりとバリエーションも様々です。

これらの勉強管理を誰かに任せることで、自分は勉強に集中することができます。

面接や実技対策


面接や口頭試験のある資格などにも対応しています。

  • オンラインの模擬面接
  • 心構えや流れの解説

などの対策をしてもらうことで本番を安心して迎えられます。

人の手が必要な自分では解決できない問題を誰かの余った時間を活用すること解決していく感じです。
面接対策や添削は普通の就活でも使えますよ。

就活対策アプリもチェックする>>

目次へ戻る▲

スキルシェアでの対策がおすすめの資格試験【ココナラ基準】

おすすめの資格は以下の通り。

おすすめの条件は

  • 論文試験や長めの記述問題がある
  • 必要な学習時間が多い

といった感じです。

それではひとつひとつ見ていきますね。

公務員試験全般

範囲が広く学習時間もかなり必要な公務員試験は、スキルシェアとの相性がいいです。

スキルを提供する人が多いので費用も抑えられる可能性が高いです。

おすすめのスキル
  • ES添削
  • 面接対策
  • 論文添削

一級建築士試験・二級建築士試験

製図の添削をスキルシェアで対応すれば、何十万とする予備校を利用する必要がなくなるかもです。

スタディング建築士講座』+ココナラがおすすめ。

おすすめのスキル
  • 製図添削
  • 質問

高度情報処理技術者試験

システム監査技術者、プロジェクトマネージャ、ITストラテジスト、システムアーキテクト、ITサービスマネージャなどの論述式試験がおすすめ。

こちらもスキルを提供する人が多いので費用も抑えられる可能性が高いです。

おすすめのスキル
  • 論文添削
  • 質問

スタディングITストラテジスト講座』とココナラの組み合わせもアリです。。

司法試験・予備試験

スキルシェアでコーチングや論文の添削をしてもらうのがおすすめ。

司法試験を合格した方にサポートしてもらえるとモチベーションも上がります。

おすすめのスキル
  • 論文添削
  • コーチング
  • 学習相談

ただ、予備試験講座対策で大量に論文の添削をしてもらいたい場合は『資格スクエア 予備試験講座』の単品購入がお得ですよ。

英検(実用英語技能検定)

試験前の英作対策に特におすすめです。

おすすめのスキル
  • ライティング添削
  • 学習相談
  • 面接対策

いくつかの英文を格安でまとめて添削してくれるような出品者もいます。

お気に入りの出品者を見つけておくと学習が捗ります。

技術士

何を専門とするかで変わってくる技術士試験はスキルシェアとの相性が抜群。

出品数が多く、あなたの欲しいスキルが見つかる可能性が高いですよ。

おすすめのスキル
  • 論文添削
  • 口頭試験対策
  • 学習相談

目次へ戻る▲

スキルシェアサービス『ココナラ』で資格試験対策をする時のコツ

  • 出品者がいなかったら公開依頼を利用する
  • スタディングなどの格安の講座と併用する

基本的な使い方は利用ガイドに詳しく載っています。

ココナラの購入時の流れ

それではひとつずつ見ていきますね。

出品者がいなかったら公開依頼を利用する

希望する出品者がいなくても諦めるのはまだ早いです。

公開依頼という機能を使えば出品者を募ることが可能。

公開依頼を出すと興味のある出品者から提案を受けられます。

流れは以下の通り

  1. 公開依頼を投稿する
  2. 公開依頼に対する提案が来る
  3. 提案に関して提案者とやり取りする
  4. 提案を購入する

といった感じです。

もちろん気に入った提案がなければ、購入する必要はありません。

購入者の希望がわかる公開依頼は出品者にとってありがたいものなので気軽に使いましょう

スタディングなどの格安の資格講座と併用する

スタディングなどの価格を抑えた資格講座は、添削などの人の手がかかる部分が弱い傾向があります。

だから、ココナラで人の手がかかる部分を補えば、弱点のないサービスに変わります。

ココナラとの併用がおすすめのスタディング講座

目次へ戻る▲

資格試験対策に役立つスキルシェアまとめ

読んでいただきありがとうございます
今回の記事をまとめるとこんな感じです。

  • スキルシェアは添削やコーチングなど人の手がかかる部分を補える
  • スキルシェアのおすすめは公務員、建築士、情報処理試験など
  • ココナラで出品者が見つからなかったら公開依頼で
  • スタディングと併用が最強

スキルシェアを使うと

  • 資格の学習に足りない部分(添削等)を必要な時にだけ頼むことが可能
  • 資格試験での悩みを解決
  • 手間を省いて勉強に集中

といったメリットがあります。

安く効率良く資格試験の合格を目指したい方はココナラのようなスキルシェアサービスを利用してみてはいかがでしょうか?