自宅でスキルアップできるサービスおすすめ3選【自粛期間を活用】

全国に緊急事態宣言が発令されました。

これによって全国的にもさらに自粛が求められていくことになると思います。

起こってしまったことは仕方が無いので、この機会にスキルアップにつながるおすすめのサービスを紹介します。

自宅でスキルアップできるサービスおすすめ3選

ココナラ

在宅ワークを始めること自体がスキルアップの第一歩です。

初心者やとにかくすぐにお金を稼がないと生きていけないという方は、とりあえずココナラに登録することをオススメします。

なぜならガチのフリーランスが使っているランサーズやクラウドワークスと比べるとココナラはかなり緩いからです。

ココナラは特に発注者が依頼できる点が大きいです。

どういうことかというと

「私、こんな仕事が出来ます!」と自分のスキルを出品することが出来るということです。

これまで仕事をしてきた人であれば、何かしら求められていることがあるものです。

また全くスキルがなかったとしても、人が面倒くさいと思うことをやると手をあげれば仕事になる可能性があります。

お金を稼ぎたい、仕事をしながらスキルアップをしたい人はまずはココナラに登録するといいと思います。

仕事を受けたら必ず期限内に成果物を出すことです。
出来の良しあしよりも期限を守ることが第一です。

スタディサプリ TOEIC パーソナルコーチプラン

何を頑張るか決まらないならとりあえず英語をやっておくのが手堅いです。

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン』は短期間でTOEICの点数をアップすることが出来るサービスです。
このサービスは3ヶ月で68000円とまずまずの値段がするので、少しお金に余裕がある人にオススメします。

通常の『スタディサプリ ENGLISH TOEIC』に担当コーチが付くサービスです。

担当コーチをつけるのは短期間に何かスキルを習得をするならが効率が良いからです。

TOEICの点数で年収が100万以上も変わることもあります。
社会人の勉強のノウハウもゲットできると考えれば68000円はかなりお得なのではないでしょうか?

TechAcademy [テックアカデミー]

オンラインで短期間でプログラミングが習得できるサービスです。
こちらも一人一人に担当が付きます。
値段は1コース10万~30万くらいで・・・正直高いです。

期間が短ければ値段は安くなります。

初心者から仕事に出来るレベルになるには2コースくらい受講する必要があると思います。

2セットのコースで25万くらいのもの選ぶのをお勧めします。

でも25万というとかなり高いですね・・・実際にスキルを身に付けてしまえば回収はあっという間です。

ココナラでも10万とか30万という案件が見つかるはずです。

プログラマーの需要はさらに高まっていきます。

在宅でも仕事が出来るプログラミングスキルは、今が身に付けるチャンスではないでしょうか?

テックアカデミーのメンターの方は優しい口調でビシビシやってきますので覚悟が必要ですよ。

まとめ:自粛で時間があるならスキルアップを

短期間でスキルが習得できるサービスは結構なお金がかかりますが、すぐに回収できます。
投資としては悪くないものだと思います。

お金がかかるテックアカデミーやスタサプを利用するかどうかは人それぞれだと思います。

でも自粛で仕事が出来ない状態であれば、

在宅ワークが可能になるココナラには登録してみる価値はあると思います。

自粛期間を利用して家からチャレンジできることをやってみてはいかがでしょうか?

今回紹介したサービス一覧