無料英文法アプリを瞬間英作アプリにする方法【中学・高校生向け】

瞬間英作のアプリは結構な値段のするものばかり・・・
中高生には厳しいな・・・

と言った悩みに答えます。

これらの悩みを解決するには以下の4点にマッチするアプリがあればOK

  • 中学生・高校生の文法項目別になっている
  • 瞬間英作が出来る
  • 無料で利用出来る
  • 英語音声がある

残念ながらこれらに完全にマッチしているアプリはありませんでした・・・

そこで『英語組み立てTOWN 無料』を使って瞬間英作をする方法を紹介します。

無料英文法アプリをタダで瞬間英作アプリにする方法

方法は以下の通りです。

  • 日本語を読んで3秒以内に答える
  • 画面の下側を隠す

『英語組み立てTOWN 無料』は出題されて3秒の間、整序する単語が表示されません。

その間に英作出来れば・・・瞬間英作になります。

ただ3秒だと文章によっては日本語を読んでる間に終わるので厳しいですけどね。

現実的なのが画面の下側の単語を隠して英作してから見て答えるというやり方です。

アナログですが英作問題になります。

流れ
  1. 画面下側を隠して英作する(声が出せるなら声で)
  2. 整序英作をする(違っても気にしない)
  3. 英語音声を聞いて音読・オーバーラッピング

自分の作った英文を違った場合で、自分のもあってると思うならウェブサイトDeepLで翻訳したりgrammarlyで文法のチェックをしてみてください。

『早打ち英文法』など他のアプリでもOK

もちろんOKです。

簡単に英単語などを隠すことが出来れば問題ありません。

ただ『早打ち英文法』は高校生レベルの文法になるとカバーしきれていない部分もあります。

この方法のメリット【中学生や高校生が助かる】

無料なので中学生や高校生が気楽に利用できます。

もちろん、コストを削りたい英語学習者全員にメリットがあると思います。

文法事項を使えるかどうかチェックするには英作してみるのが手っとリ早いです。

整序英作だけでは、知識としての文法のチェックくらいにしかなりません。

見た瞬間、英文が浮かべば話すことも可能になります。

何度も練習すれば、文法を理解するだけじゃなく話せるようになります。

デメリットは?

別にこの方法だからというデメリットはありません。

ただ、短文の英作にはストーリーが無く場面や感情を意識することが出来ません。

下記の記事ではストーリーや感情が動いた方がメリットがあることについて書いています。

『英語組み立てTOWN 無料』のダウンロード


出典:AppStore

  • iOS 搭載のiPhoneやiPad。

Appstore

まとめ

今回のお話は整序英作の選択する単語を隠すだけというアナログなやり方で英作を行うだけです。

有料のアプリは中学生の範囲だけで1000円以上します。

効果があればいいですが、合わなかったら痛いですよね。

とりあえず、今回のやり方で試してみてからやってみてはいかがでしょうか?

※お金をかけるのであれば、記憶に残りやすいストーリーのあるものがオススメです。

英会話に興味があるけど怖い・・・一歩が踏み出せない方は下記の記事をチェックしてみてください。
初心者が最初に受けるオンライン英会話の無料体験レッスンの選び方

おすすめ英語アプリ【ストーリーが重要な理由を解説】
おすすめ恥ずかしがり屋のための英語アプリ
おすすめ英語の勉強アプリ一覧