ロングセラー英語アプリ『Real英会話』のライバルアプリとの比較

『Real英会話』って評判がいいけど古いアプリっぽいし効果があるのかな?
高くはないけどお金を払うわけだから失敗したくない

と言った疑問にお答えします。

『Real英会話』は学びたいフレーズがどんな場面か決まっている場合はとても効果を発揮するアプリです。

細かく設定されたシーンごとに感情のこもった自然なフレーズが学べるようになっているからです。

ロングセラーアプリなので『Real英会話』についての情報はかなり出てくるはずです。

ですので、このアプリの特徴についての紹介はほどほどに、他のライバルアプリと比べて課金する価値があるのかどうかを見ていきます。

『Real英会話』の特徴【メリット】

  • 学びたい場面が決まっている場合は使いやすい
  • 感情が籠っていて喋り方が辞書っぽくない
  • 買い切りなので買ってしまえばそれ以上の費用がかからない
  • フレーズが3000以上で追加されていく
  • フレーズをリクエスト出来る

以上のような感じで非常に人気も効果も高いアプリになっています。

値段も買い切りの980円です。

もう他にいいアプリが無いのなら使うしかないといった感じです。

というわけで他のアプリについて見ていきます。

ロングセラー英語アプリ『Real英会話』のライバルアプリとの比較

比較するライバルアプリは以下の通りです。

  • Cake
  • 英会話フレーズ1600
  • ElsaSpeak
  • スタディサプリEnglish

これらと比較して買うほどのメリットがあるのか見ていきます。

Cake

動画を見たり、会話形式のスピーク機能でフレーズ学べて無料で利用できます。

本当の意味でのネイティブの音声のリスニングでは非常に優れています。

スピーク機能による会話形式も感情はそこまで籠っていませんが、『Real英会話』よりもいいところもあります。

録音した自分の声とアプリの音声を役割ごとに交互に再生していけば、自分が喋った英語が自然な形になっているかわかります。

ただ、自分が学びたい場面までたどり着きにくいのが残念なところです。

英会話フレーズ1600

無料で1600個のフレーズが場面ごとに学べるという点では『Real英会話』に近そうです。

いきなり日本語訳が出てきて、この日本語を英語だとなんと言うでしょう?

というスタイルなので、どっちかというと瞬間英作に近いです。

会話形式ではないので場面が想像しにくいです。

無料にしてはいいアプリですが、お金があるなら『Real英会話』のほうがいいと思います。

スタディサプリEnglish

スタディサプリ Englishの新日常英会話やビジネス英語は、有名な脚本家が作った面白いストーリーで飽きずに楽しめます。
話の中に出てきた日常会話やビジネスシーンで使うフレーズを効率よく学ぶことが出来ます。

ただ、効果は高いですが月額課金なので料金面で『Real英会話』のほうが気楽に使うことが可能です。

お金をかけてでも英語力を上げたい方にオススメです。

ElsaSpeak

『Real英会話』にも発音をチェックする機能はありますが、Siriの機能を使ったものでそんなに正確ではありません。

『ElsaSpeak』は発音を矯正することを目的としたアプリで、音声認識が素晴らしいです。

辞書機能は無料で利用出来て、入力したフレーズや単語の発音チェックが出来ます。

課金するかは別としてとりあえず入れておくことをお勧めします。

ただ、場面ごとのフレーズを学ぶなら『Real英会話』がいいと思います。

まとめ:やはり場面ごとに学びたいフレーズがある時に利用するのがいい

Real英会話

Real英会話

LT Box Co., Ltd.¥980posted withアプリーチ

『Real英会話』が登場したころに比べると他にもたくさんいいアプリが出ています。

でも、場面ごとのフレーズを学ぶなら今も使える優れたアプリです。

シーンごとに英語のフレーズを覚えていきたいなら『Real英会話』を使ってみてはいかがでしょうか?

買い切りの980円はかなりお得だと思います。

おすすめ英語アプリ【ストーリーが重要な理由を解説】
おすすめ恥ずかしがり屋のための英語アプリ
おすすめ英語の勉強アプリ一覧