英語の勉強アプリ『自分で作る瞬間英作文』でスピーキング力アップ

スピ―キング力を上げたい 瞬間英作ってのがいいらしい
でもなんか本はお金がかかるしアプリ版も高いな・・・
無料で瞬間英作が出来るアプリはないかな?

といった疑問にお答えします。

瞬間英作のアプリは何個かありますがどれもいい感じです。

その中で無料で利用できる『自分で作る瞬間英作文』を紹介します。

瞬間英作の目的は、とっさに英文が頭に浮かんで喋れるようになることにあります。

スタディサプリ Englishなどの人気の有料アプリでも取り入れられているので効果はあると期待できます。

では『瞬間英作』のためのアプリ『自分で作る瞬間英作文』について見ていきます。

英語の勉強アプリ『自分で作る瞬間英作文』の機能

機能は大きく分けて以下の二つにわけられます。

  • 自分で英作文を作成する
  • 和訳を聞き英作する


出典:App Store

自分で英作文を作成する

どんな英文でも好きなように入力出来ます。

自分で作成する手順
  1. 英文のグループを決める
  2. 和訳と英作文を入力する

作成した英文や登録されている英文を元に新規に英文を作ることも可能です。

和訳を聞き英作する

和訳を聞いて、答えの英語の音声が流れるまでに英作する。

というのが基本的な使い方です。

音声や表示など様々な設定が可能です。

シーンや文法別の英文または自分で作ったグループの英文をまとめて学習出来ます。

英語の勉強アプリ『自分で作る瞬間英作文』の評価

アプリストアにこれと言ったレビューはありませんが評価は高めです。

『自分で作る瞬間英作文』のメリット

  • 自分の勉強したい内容に合わせて英作文を用意できる
  • 英作のパターンプラクティスを作りやすい

自分で英文を入力できるのが最大の特徴です。

自分の使いたい例文などを自由に使えるので、学習したい内容に合わせることが可能です。

学校の授業で習っている内容にあわせたりするのもアリです。

登録されている英文を元に作る機能で簡単に、英作のパターンプラクティスを作成できます。

『自分で作る瞬間英作文』のデメリット

  • 英文を表示している場合、画面を見てしまうと勉強にならない
  • 自分で入力するのが面倒くさいし答えがわかっている

英文を表示している場合は、画面を見てしまうと勉強になりません。

和訳を読み上げたあと、間を開けて英文を表示してくれればよかったのですが・・・。

設定で英文は隠せますが、英文を隠すと解答は完全に音声だよりになります。

あとは自分で入力することに関しての問題です。

入力は面倒くさいし、答えがわかっているので効果が薄れるかもしれない。

入力が面倒な方はこちらの書籍やスタディサプリEnglish を利用することも考えてみてください。

瞬間英作のメリットとデメリット

瞬間英作という勉強法はとっさに英文が浮かぶようになるという効果が期待できます。

でも和訳→英文という流れは、実際に英語を使う場面を考えると不自然ですよね。

日本語で考えてしまう癖がついてしまうかもしれません。

そのため日本語を考えることがないくらい反復練習を行い、
見た(聞いた)瞬間に英語が頭に浮かぶようにすればいいんです。

だからパターンプラクティス化しやすい『自分で作る瞬間英作文』は、入力が面倒でなければ役立つアプリだと思いますよ。

英語の勉強アプリ『自分で作る瞬間英作』のダウンロードと動作環境

  • iOS 搭載のiPhoneやiPad。

Appstore

まとめ:反復すればスピーキングに効果あり。入力が面倒でない人におすすめ

自分で英作文を入力するのが面倒じゃないかどうか?でこのアプリを利用するかどうかを決めればいいと思います。

授業などで学んだことを復習するのにはすごく向いています。

自分で問題をつくるのが面倒でない方は「自分で作る瞬間英作」を利用してみてはいかがでしょうか?

自分で作らずに効果の高い瞬間英作を試したいならスタディサプリEnglishを試してみることをオススメします。

英会話に興味があるけど怖い・・・一歩が踏み出せない方は下記の記事をチェックしてみてください。
初心者が最初に受けるオンライン英会話の無料体験レッスンの選び方

おすすめ英語アプリ【ストーリーが重要な理由を解説】
おすすめ恥ずかしがり屋のための英語アプリ
おすすめ英語の勉強アプリ一覧