【小学校低学年が使用】スタディサプリのレビュー【結論:使える】

スタディサプリの評判がいいらしいけど、自分の子供は小学校の低学年。
スタディサプリの対象は小学4年生からだけど使えるのかなぁ?

という疑問にお答えします。

結論から言うと以下の条件が揃っているなら低学年でも利用可能です。

  • 現学年の勉強に遅れが無い
  • 親が子供をフォローできる

そして、スタディサプリを低学年から試す価値があるのは子供の可能性を伸ばしたい方です。

こういった方のために、この記事では小学校1年生の子供にスタディサプリを使わせてみてわかったことを書いています。

サンプルは自分の子供一人なので全ての人にあてはまるわけではありませんが参考になればと思います。

14日間の無料体験ができるよ!

【小学校低学年が使用】スタディサプリのレビュー【結論:使える】

結論からいうと、小学校低学年でもスタディサプリは使えます。

子供が視聴した授業一覧

  • 高校英語超入門+ 高校英単語入門(関正生)
  • 英語中一基礎講座(竹内健 → 丸岡幸子)
  • 小4 理科(基礎)
  • 小4 社会(基礎)
  • 小4 国語(基礎)
  • 小4 国語(応用)小3から開始
  • 小4 算数(基礎)小3から開始

算数は1年~2年の間はどう考えても無理だったので3年生から開始しました。
算数の低学年から先取には【RISU】を利用している人が多いです。

ではレビューしていきます。

優秀な講師による高品質な授業でわかりやすい

スタディサプリでは誰が見てもわかりやすいような授業をしています。

それぞれ個性は違いますがどの先生の授業も大人が見ても面白いものばかりです。

子供が間違えて視聴した高校の授業動画でもちゃんと内容を把握していました。

テキストも素晴らしいけど印刷は面倒

テキストは授業をしっかり理解するために必要です。

全部を印刷するのは結構な枚数になるので、テキストは購入したほうが良いと思います。
購入する費用よりも印刷する手間のほうがコストが高いです。

小学校低学年には理科と社会がオススメです

わかりやすく説明してくれるので小1でも普通に理解できます。
たまにわからない漢字が出るくらいですね。

特に理科は実験系のバラエティ番組を見るのと同じノリで子供は見ています。
「へぇ」と親も子供も感心しています。

中1の英語も低学年でも理解可能

2021年の3月から新課程に対応して授業が入れ替わり中です。

約15分の動画から約5分程度の動画に変わったのでより小学生が利用しやすくなりました。

説明が簡潔でものすごくわかりやすいです。

低学年が使う場合、他の小学講座よりもやりやすいかもです。

小学生レベルの英語がちょっとは出来るならついて行けると思います。

以前の講座よりもストーリーがあり、興味を持ちやすいです。

さらにリスニングにも対応しています。

小学生のうちに英検なんかを受ける人にオススメですね。

国語は親の準備が大変だけど子供は理解できる

講師の山崎萌先生は関西出身で関西弁です。

駿台で現代文の授業をやっている講師らしいです。

授業は予習が必須なので、授業を受けるまでが大変です。
テキストにある知らない漢字と言葉を教えたりする必要があります。

予習さえできれば、小1でもちゃんと理解できました。

スタディサプリを小学校低学年で利用するための子供の条件【2つ】

スタディサプリを小学校低学年で利用するための子供の条件【2つ】
以下の二つです。

  1. 子供に学習習慣があり勉強意欲があること
  2. 現在の学年の勉強がしっかり出来ること

子供に学習習慣があり勉強意欲があること

スタディサプリを小学校低学年が始めるには学習習慣と勉強意欲がないと厳しいです。

スタディサプリは授業がわかりやすい+サプモンというゲームで自分から勉強をやるようになっています。

でもそれは、小学校4年生以上の子供が普通に始めた場合です。

勉強意欲の無い子供に自分の学年より上の授業を受けさせても良い効果は無いと思います。

スタディサプリをキッカケに学習習慣をつけるのはアリ

学習習慣は無いけど、学校の勉強は出来る場合は効果がある可能性はあります。

スタディサプリをキッカケに学習習慣を作る場合です。

実際に使ってみて授業に興味を持ってくれたら、習慣化できるかチャレンジする感じです。

スタディサプリには2週間の無料期間があるので、チェックするには十分だと思います。

学習効果が出るかどうかはスタディサプリを使った勉強を習慣化できるかどうかです。

現在の学年の勉強がしっかり出来ること

現在の学年の勉強がしっかり出来ていないなら、上の学年の授業を受けてる場合じゃないですね。

まずは、現在の学年の勉強をしっかり出来るようにしましょう。

スタディサプリを小学校低学年で利用するための親の心得【3つ】

スタディサプリを小学校低学年で利用するための親の心得【3つ】
下記の通りです。

  1. 親が一緒に授業動画を見る
  2. フリガナなど親の補助が必要!
  3. 出来なくて当たり前、好奇心を刺激するのを第一に

それぞれ詳しく解説していきます。

親が一緒に授業動画を見る

親が一緒に見て、子供からアウトプットを引き出すことが大切です。

先取学習なので学校の成績に直結するわけでもないし、塾と違い一人なのでモチベーションの維持が難しいです。

だから、動画を見終わった後に質問してみたり、感想を聞いてみたりすることが必要になります。

子供との会話のネタにもなりますし、何よりスタディサプリの授業は親も楽しいので苦にはならないと思います。

フリガナなど親の補助が必要!

親の補助が必要なので子供よりも親の方が大変です。

テキストのわからない漢字にはフリガナをうってあげる必要があります。
また習っていない言葉があれば教えなければなりません。

小学校1年から2年レベルの簡単な漢字にふりがなのない本が読めるなら、ほぼサポートはいりません。
例えば『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』くらいのものが読めればOK。

出来なくて当たり前、好奇心を刺激するのを第一に

学年が上の勉強をすることになるので出来ないのが当たり前です。
授業動画を見た後の確認テストをすると、全然わかってないときもあるかもしれません。
でも、あんまり気にしなくてOKです。

子供には授業で面白かったところを聞いてあげてください。
何かに興味を持ってくれたらそれで十分です。

小1からスタディサプリを子供が使ってわかった使い道

以下のような目的にあっています。

  • 中学受験のための先取
  • 得意科目を作る
  • 英語対策
  • 勉強に対する好奇心アップさせる

中学受験のための先取
先取で小学生の範囲を終わらせるのに役立ちます。
中学受験するかどうかはわからないという人にもおすすめ。
やっぱりやるとなった時に何もしていないとその時点でかなり厳しいですから。

得意科目を作る
先にやっておけば得意科目になる可能性は高くなります。
出来る限り自主的に1~2教科くらいに絞ってやる感じです。

英語対策
すごく難しくなった中学の英語が先取することで楽になります。
中学生の内容でも動画は5分なので楽に受けられます。

勉強に対する好奇心アップさせる
成績アップというよりも図鑑を与える感覚です。
理科や社会がおすすめです。

14日間の無料体験ができるよ!

スタディサプリを使うのがおすすめな人は?

一言で言うと子供の可能性を伸ばしたい人です。

  • 質の高い授業を受けさせたい
  • 子供に勉強を好きになってもらいたい

でも、塾や高価な学習サービスを利用すると

  • 経済的に厳しい
  • 子供にとって重圧にならないか不安

といった場合におすすめです。

まとめ:スタディサプリは小学校低学年でも条件がクリアされているなら役に立つ

支払い方法 料金(税込)
月払い 2,178円
年払い 21,780円
(月額換算1,815円)

金額もこんな感じで2週間も無料期間があるので気軽に試すことが出来ます。

スタディサプリは親と子供の条件がクリアされているなら低学年からでも十分に役立つサービスです。

2週間の無料期間を試してみて、子供の反応を見てみて習慣化できそうなら継続してみるのがいいと思います。

今の小学生が大人になるころにはオンライン学習があたりまえになっているはずです。

今のうちに慣れておけば、大きくなった時にかなり有利なると思いますよ。



個人的には勉強に対する自信をつけることが出来たので、子供に低学年のうちからスタディサプリを使わせて良かったと思います。(まだ低学年です。)

おすすめ24時間質問OKのオンライン個別指導アプリ
おすすめ小学校の子供向け勉強アプリおすすめ40選【選び方・注意点も解説】
おすすめ小学生のスタディサプリの評判と現実との比較【結果・親次第】