東進オンライン学校 小学部
2022年7月から算数の先取りが可能になりました!

子供が勉強ができない・・・
そもそも文章が読めていない
低学年から算数の先取りをしたい

こういった方に『東進オンライン学校 小学部』(授業:四谷大塚)を紹介します。

『東進オンライン学校 小学部』は

  • 読書が苦手
  • 低学年から算数を先取りさせたい

といった方におすすめです。

それでは詳しく見ていきますね。

今なら2週間のお試し期間があるのでチェックしてみてください。

『東進オンライン学校 小学部』(四谷大塚)のメリット

メリットをザックリとみていきましょう。

  • 授業がわかりやすくて基礎が身につく
  • 本が読めるようになって好きになる
  • 算数は1学年先まで先取りできる【低学年におすすめ】
  • 勉強の習慣作りに最適
  • 受講料が安く低学年から利用できる

算数と国語の苦手意識がなくなる

人気の四谷大塚の講師による質の高い最高の授業がオンラインで受けられます。

授業は「楽しい」「わかりやすい」を重視していて、勉強への苦手意識をなくなりやすくなっています。

内容は基礎的なものがほとんどですが、子供が「出来る」と自信をつけられるようになっています。 

特に国語は全ての教科へとつながる読解力の向上が期待できます。

本が読めるようになって好きになる

本を読むのが苦手な子供でも読めるようになるような内容になっています。

  • 読書の手本がある
  • 自信がつくようになっている
  • 始めるハードルが低い

だからです。

何かが出来ないときにやることは、お手本を見ることですよね。

読書でも同じです。

東進オンラインの国語では先生がお手本になって本を読み聞かせてくれます。

算数は1学年先まで先取りできる【低学年におすすめ】

2022年7月から算数の登録学年の1学年先の先取り学習が可能になりました。

2学年分全170回の授業を全て受けることが可能です。

授業中心で算数を低学年から先取り出来るサービスはレアですよ。

勉強の習慣作りに最適

テキストさえ印刷しておけば、動画を再生するだけで始められます。

授業を見始めれば、先生が上手く乗せてくれます。

やり始めるハードルが低ければ継続しやすくなって、学習習慣を身に付けやすくなります。

わかりやすく面白い授業で若干受け身でも平気です

受講料が安く低学年から利用できる

小学1年生から6年生までの授業があり、受講料は比較的安いほうになっています。

これより安いのはスタディサプリですが、低学年の授業はありません。

まったく文章が読めないという場合は、東進オンライン小学部(四谷大塚小学生オンライン)の方が合っています。

入会金や退会金は無料で料金は以下の通りです。

【1・2年】2教科(国算)

12か月分一括払い 23,760円(月額換算2,178円)
月払い 2,497円

【3年~6年】4教科(国算理社)

12か月分一括払い 39,336円(月額換算3,278円)
月払い 3,762円

※税込 ※入会金・退会金0円

キャンペーンで安くなってたりするのでチェックしてみてください。

『東進オンライン学校 小学部』の口コミ・評判

口コミ・評判を集めてみるとだいたいこんな感じでした。

  • 授業が楽しい
  • 本が読めるようになった
  • 休んでいる間も学習の遅れが無かった
  • 簡単すぎる
  • 授業が長い!

といった感じでレベルのミスマッチがあった場合に不満が起こるみたいです。

SNS上の口コミ

実際に娘が受講してみた評価

算数の先取りができるようになる前と後で違います。

先取りOKになる前
初見の単元の場合は、わかりやすい授業は助かるけど・・・復習のための授業としては丁寧すぎる。

結果として長すぎてテストしかしなくなりました。

先取りOKになってから
初見の単元をわかりやすい授業で無理なく先取り学習ができる。

遡って学習することも出来るので、算数が苦手になっている子にも良いと思います。

国語の授業で本が読めるようになる理由【読書好きに】

東進オンライン学校 小学部で本が読めるようになる理由
以下の通りです。

  • 読むトレーニングがある
  • 読む自信がつくようになっている
  • 始めるハードルが低い

読むトレーニングがある

授業の中に読むトレーニングがあり、これは先生がお手本になって読み進めていくというものです。

『東進オンライン学校 小学部』の国語の授業の流れは

  1. 授業のポイントを説明
  2. 本の紹介
  3. 読むトレーニング
  4. 問題を解く
  5. 確認テスト

とこんな感じです。

最初に授業で何をするか、読む本の内容がなんなのかを説明され、
ポイントを明確にしてくれるので頭に入りやすくなります。

そして、一緒に読んでいくので読めないということがありません。

読む内容は画面に表示されるので先生が読んだところを目で追っていけばOK。

これだけで読む力がどんどん身に付いていきます。

お手本があるから読み方がわかり、読めるようになるというわけです。

読む自信がつくようになっている

自信をつけるには読めるようになってきたと実感するためのものが必要です。

そこで読むトレーニングのあとに問題を解くステップ確認テストがあります。

これらは読むトレーニングで先生と一緒に読み進めていれば簡単に解けるものになっています。

問題が解けたら「出来た!」と実感しやすいです。

簡単な問題を解くことで読むことに対して自信を持つことが出来るようになっているわけです。

読むことに自信がついてくると本を読むのに抵抗がなくなっていきます。

問題の解き方も身について行きますよ。

勉強を始めるハードルが低い

授業のプリントを印刷しておけば、あとは動画を見ればOKです。

人は面倒なことはやりたくないんです。

でも動画を見るだけでいいなら気楽に始めることが出来ます。

あとは一流の講師が上手く誘導してくれますので、集中してくれるはずですよ。

ハードルが低いと習慣化するのも簡単です。

低学年からの算数の先取りにおすすめな理由

以下の通りです。

  • 低学年から先取りできる授業がメインのサービスがレア
  • 1・2年生が利用する場合の料金が安い
  • 授業がわかりやすく楽しい

オンラインで低学年から算数を先取り出来るサービスは、スマイルゼミやRISUなどもあります。

授業がメインじゃないので、どちらかというと出来る子がガンガン進めて行く感じです。

料金面でも少しお高くなります。

授業の質も高く料金も安いのはスタディサプリですが、低学年は映像授業がありません。

オンラインで算数を低学年から先取りできるサービスとなると『東進オンライン学校 小学部』が良いと思います。

『東進オンライン学校 小学部』の概要

科目 国語・算数・理科・社会(1,2年生は国語・算数だけ)
テキスト 無料・印刷
お試し期間 14日間
入会金・退会金 0円
利用料金(税込) 年一括払い:39,336円(3~6年生)
年一括払い:23,760円(1~2年生)
毎月払い:3,762円(3~6年生)
毎月払い:2,497円(1~2年生)

国語が特にオススメですが算数や理科・社会も学校の復習にちょうどいい内容になっています。

まとめ:『東進オンライン学校 小学部』は国語・読書の苦手克服と算数の先取りにおすすめ

『東進オンライン学校 小学部』の国語は

  • 読書の手本がある
  • 自信がつくようになっている
  • 始めるハードルが低い

で算数は

  • 算数は先取り1学年分先取り可能
  • 授業がわかりやすく楽しい
  • 1・2年生の間は特に安い

です。

  • 国語・読書の苦手克服
  • 低学年から算数の先取り

が目的の方は利用することを検討してみてはいかがでしょうか?

2週間無料お試しキャンペーン中なのでチェックしてみてください。