『スタディング 行政書士講座』の評判・メリットを徹底解説

スタディングの行政書士講座が気になる。
本当に役に立つのかな?メリットとかを教えて欲しい

こういった疑問にお答えします。

スタディング 行政書士講座』は

試験の勉強が「シンプル」になる

サービスです。

  • まとまった学習時間がとれない
  • 落ちて受験料と時間を無駄にしたくない
  • 何をしていいかわからない

のどれかに当てはまっているならおすすめ。

この記事では『スタディング 行政書士講座』について徹底的に解説していきます。

当サイトでは学習アプリを多数レビュー。
行政書士試験用のアプリも下記の記事で紹介しています。

『スタディング 行政書士講座』とは?

まずは概要をチェック。

コース 合格コースミニマム
合格コース スタンダード
合格コース コンプリート
料金 34,980円(ミニマム)
44,000円(スタンダード)
59,400円(コンプリート)
内容 基本講座
Webテキスト
スマート問題集
セレクト過去問題集
13年分テーマ別過去問集
記述式解法講座
記述式対策問題集
合格のための論点200
合格答練
合格模試
合格実績 2021年 90名

スタディング 行政書士講座 教材・カリキュラム

冒頭でも言いましたが、おすすめの理由は行政書士試験のための勉強がシンプルになるからです。

では何が簡単になるかというと

の3つです。

ではそれぞれ、どのようにシンプルになるのかを見ていきます。

「読む」という行為がシンプルになる理由

わかりやすい図解と丁寧な解説によるスライド式の動画の講義があるからです。

動画の講義は、「読む」ではなく「見る」「聞く」ものになるのでわかりやすくなります。

「読む」という行為は簡単なようで、内容をイメージしながら具体化と抽象化を繰り返す複雑な作業です。

動画の講義で「読む」という人間にとって複雑な行為を、人間の得意な「見る」「聞く」に変えることでシンプルにしています。

試しに無料講座でWebテキストだけを読むのと、動画の講義を視聴するのを比較してみれば違いがわかりやすいですよ。

※スタディングのWebテキストは、動画の講義がベースで内容は同じです。
無料体験の始め方>>

対応する教材・機能
  • 基本講座
  • 過去問解法講座
  • 記述式解法講座

「教材の用意」がシンプルになる理由

スマホやタブレットで必要な教材をほとんど利用できるので、教材を用意する手間が省けます。

講義やWebテキストなどのインプット用の教材と過去問などのアウトプット用の教材がすべて含まれています。

だから、インプットとアウトプットを繰り返すことが簡単になり、資格の勉強の効率がアップ。

教材を用意する行為が無くなることで、手間と時間を省いてシンプルに学べます。

対応する教材・機能
  • すべての教材・機能

「何をするべきかを考えること」がシンプルになる理由

以下の理由からです。
「学習フロー」で次に何をするべきかがわかる
「AI問題復習」で自動で復習が必要な問題を出題してくれる

これらに従えばいいだけなので勉強に集中することが出来ます。

対応する教材・機能
  • 学習フロー
  • AI問題復習

目次に戻る▲

『スタディング 行政書士講座』のメリット

メリット・デメリット
続いて『スタディング 行政書士講座』のメリットを紹介していきます。

それでは順番に解説していきます。

メリット①スキマ時間が使いやすい

  • スマホなどのデバイスがあればOK
  • 動画講義は「ながら学習」が可能
  • インプットもアウトプットのどちらでもOK

という特長からスキマ時間が使いやすくなっています。

どこでもいつでも学ぶことが出来ますよ。

メリット②スモールステップで学びやすい

資格の勉強はインプットとアウトプットの繰り返し

  • 自動で最適な問題が出題される
  • 講義のあとに問題集を出す手間がない

講義で理解したことをすぐに問題を問いてアウトプットできるので、

達成感」を得やすく理解出来たかどうかをすぐにチェックすることが可能です。

メリット③勉強管理の手間が省ける【結果:勉強時間を確保できる】

「スタディング 行政書士講座」は勉強の管理に費やす時間を省き、手間が省ける分、勉強に集中することが出来ます

どの教材でいつ、何を学ぶかなどを計画するのは結構な時間をとられます。

しかも、一週間くらいの短いスケジュールでも計画どおりに出来ることは稀です。

しかし、「スタディング 行政書士講座」では学ぶ順番復習のタイミングも考える必要がありません。

予定外のことが起きても、言われた通りに勉強しておけばOKです。

最適なタイミングで学習できる上に、管理にかかる時間を勉強に充てられますよ。

メリット④勉強を習慣化しやすい


スタディング 行政書士講座」は、シンプルに学べるので習慣化しやすいです。

習慣化する上でやることが簡単でハッキリしているというのは重要なんです。

「朝起きたらアプリを開いて資格の学習」なら、学習をするハードルがものすごく低くなって出来そうな気がしませんか?

メリット⑤料金が安い

料金が安い
『スタディング 行政書士講座』の料金は

行政書士合格コースミニマム 34,980円
行政書士合格コーススタンダード 44,000円
行政書士合格コース コンプリート 59,400円

と業界最安水準になっています

スタディング 行政書士講座 価格・キャンペーンをチェック>>

さらにここから

  • キャンペーン
  • 割引きクーポン
  • 合格お祝い金

でもっとお得になります。

こんな感じでシンプルで学びやすく、値段がリーズナブルです。

実際に無料体験で試し見ると良さがわかりますよ。

無料体験の始め方へ>>
目次に戻る▲

『スタディング 行政書士講座』のデメリット

ここからは『スタディング 行政書士講座』のデメリットをチェックします。

一つずつ順番に解説します。

デメリット①無料で質問が出来ない

質問が出来ない
『スタディング 行政書士講座』の質問機能は有料です。

  • 行政書士-Q&Aチケット(1枚) 2,000円
  • 行政書士-Q&Aチケット(5枚) 7,500円
  • 行政書士-Q&Aチケット(10枚) 13,000円

ただ、行政書士で学ぶことはクリエイティブなものではないので、わからないことは検索すれば見つかります。

どうしても必要な時にだけ利用する感じです。

デメリット②冊子が高い・モノクロ

『スタディング 行政書士講座』はオプションの冊子は、6冊で13,200円します。

また、Webテキストがフルカラーなのに冊子はモノクロです。

紙ベースの教材じゃないとダメという人にならアリかもです。

スタディングの良さを活かすなら、冊子は無しでもいいと思います。

使ってみるとこれらのデメリットは気にならないことがわかると思います。

無料体験の始め方へ>>
目次に戻る▲

『スタディング 行政書士講座』の良い評判・口コミ


スタディング 行政書士講座』の評判・口コミもチェックしておきましょう。

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

調査すると以下のような口コミが見つかりました。

一つずつ見ていきましょう。

AI問題復習機能が良い

復習の管理ってものすごくコストの高い作業。
それを自動でやってくれるのは最高です。

過去問が13年分

短期間で合格点をとれるようにするのが狙いの講座ですが、過去問13年分をしっかりやれば安全圏までもっていけます。

コスパがいい

料金は業界最安水準です。

ながら学習ができる

ながら学習ができるのが映像授業のメリットです。

講義が面白い

竹原先生の優しい口調で語りかける感じの授業はわかりやすく面白いです

目次に戻る▲

『スタディング 行政書士講座』の悪い評判・口コミ

続いては悪い評判を…と思いましたが、これといった悪い口コミは見られませんでした。

ただし、1件だけ気になる口コミがあったので、チェックしておきましょう。

UIがわかりにくい

個人的には使いやすいと思っているのですが、感じ方は人それぞれですね。
実際に使いにくいかどうかは使ってみればわかります

無料体験の始め方へ>>

目次に戻る▲

『スタディング 行政書士講座』の感想・レビュー


スタディング 行政書士講座』で感じた個人的な感想です。
以下の通り

学びやすさ最高のサービス

『スタディング 行政書士講座』は勉強をシンプルにしてくれて、
時間と手間を省き、習慣化しやすくスキマ時間も活用できます。

とにかくストレスフリーでサクサクと勉強を進めることが出来るのが魅力。

スタディングの講座全般に言えることですが、学びやすさは最高です。

おすすめのコースは「スタンダード」か「コンプリート」

『スタディング 行政書士講座』には3つのコースがあります。

  • 合格コースミニマム
  • 合格コーススタンダード
  • 合格コースコンプリート

スタディング 行政書士講座 各コースの教材・カリキュラム

このうち、おすすめは「スタンダード」か「コンプリート」です。

理由は、スタディングの魅力は必要な教材や機能を一つのサービスで利用できることです。

だから、インプットしかできないミニマムコースはおすすめできません。

「スタンダード」と「コンプリート」の違いは模試の有無などなので、好みの問題です。

スタンダードを選んだ場合は、市販の教材を追加したほうがいいかもです。

冊子は印刷が面倒なら

オプションで利用できる冊子はモノクロな上に値段も高めです。

フルカラーとモノクロでは図解のわかりやすさが段違い。

紙で学びたいなら、面倒でもWebテキストをフルカラーで印刷したほうがいいと思います。

他の市販のテキストと併用するのもありですよ。

合格の確率を上げたいなら、追加の教材も使ったほうがいい

『スタディング 行政書士講座』は最短で合格点をとれるようにするための講座です。

効率良く学ぶために内容は絞られています。

だから、完全に安全圏まで勉強したい方は、スタディングの内容が完璧になったら教材を追加したほうがいいかもしれません。

心配ならという話でスタディングだけでも十分ですよ

目次に戻る▲

『スタディング 行政書士講座』と他社の対策講座との比較


まずは、『スタディング 行政書士講座』と他の試験対策講座と料金面を比較して見ます。

STUDYing 59,400円
フォーサイト 76,800円
アガルート 166,000円

スタディング 行政書士講座 価格・キャンペーンをチェック>>

このように料金面でも『スタディング 行政書士講座』は最安水準であることがわかります。

オールインワンになっているのはスタディングだけです。

『スタディング 行政書士講座』は他社の講座よりも圧倒的にシンプル。

そのため、

  • 学習管理の手間が省け、勉強時間に充てられる
  • 総合的な進捗管理レポートを見ることが可能
  • 隙間時間をフル活用できる

といった強味があります。

ですので、『スタディング 行政書士講座』はスマホやパソコンなどでの学習をメインにするなら、他よりも圧倒的に効率の良い講座と言えます。

アプリでの学習が合わない方でコスパ重視ならフォーサイトの行政書士講座、よりかみ砕いた講義が必要という場合はアガルートの行政書士講座といった感じです。

目次に戻る▲

『スタディング 行政書士講座』はこんな人におすすめ

ここまでの内容をまとめると『スタディング 行政書士講座』は

スマホやパソコンでの学習に抵抗がない

人で下記の条件にあてはまるならおすすめです。

  • 忙しくてまとまった学習時間がない
  • とにかく費用をかけずに合格したい
  • 隙間時間を有効活用したい
  • 学習管理が面倒
  • 書籍を使った勉強が苦手
  • 何から始めたらいいかわからない

上記にひとつでも当てはまる方は、『スタディング 行政書士講座』を試してみてください。

\わかりやすい、学びやすい、安い/

※無料体験はメールアドレスのみでOK

目次に戻る▲

たった5分!スタディング 行政書士講座の無料体験の始め方

スタディング  無料体験講座の始め方
行政書士講座の無料体験はメールアドレスかGoogleやTwitterなどのソーシャルIDですぐに始めることが可能。

それぞれ簡単に手順を見ていきます。

まずはメールアドレスの場合から

メールアドレスの場合
  1. スタディング 行政書士講座」にアクセスする
  2. 「無料講座を試してみる」等のボタンを押す
  3. メールアドレスとパスワードを入力する
  4. 届いたメールに書かれたURLへアクセスする

ソーシャルIDの場合は

ソーシャルIDの場合
  1. スタディング 行政書士講座」にアクセスする
  2. 「ログイン」へアクセス
  3. 使いたいIDを選ぶ
※使えるIDは Google,facebook,twitter,Yahoo Japan ID, Apple, Line といった感じであっという間に無料体験を始めることが出来ます。

あとは無料体験用・学習フローを進めて行くだけです!

『行政書士 初回無料講座と短期合格セミナー』の学習フローに含まれるのは以下のようなものです。

行政書士講座の無料体験の内容
  • 短期合格セミナー「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」
  • 基本講座「民法2 総則(1)-権利能力、意思能力、制限行為能力」
  • スマート問題集「民法2 総則(1)-権利能力、意思能力、制限行為能力」
  • 過去問解法講座「民法1 制限行為能力者制度」
  • セレクト過去問集「民法1」
  • 記述式解法講座「民法1 総則(1)」
  • 記述式対策問題集「民法1」
  • 合格のための論点200「【民法1】総則(1)」「【行政法5】行政手続法(1)」
  • 特典:「行政書士試験 加速学習法」冊子

といった感じでガッツリと試すことが出来ますよ。

詳しくは実際に『スタディング 行政書士講座』の無料講座で試してみてください。

無料体験はカード登録不要なので自動で課金されることも無いですよ。
お試しに期間の制限は無いので、じっくり試すことができます。

まとめ:『スタディング 行政書士講座』はおすすめ


今回は『スタディング 行政書士講座』の口コミ・評判、メリット・デメリットを紹介しました。

結論をまとめるとスマホやパソコンなどを使った学習に抵抗がないなら、圧倒的にメリットがある魅力的な講座と言えます。

カードの登録なども不要で無料で講座を体験できるのも良心的です。

『スタディング 行政書士講座』を受けようと思っている方はぜひ試してみてください。

\わかりやすい、学びやすい、安い/

※無料体験はメールアドレスのみでOK