【大学受験】『合格特訓コース』の特徴と口コミ・評判

勉強法がわからないし、スケジュール管理も苦手
スタディサプリの合格特訓コースで解決できそうだけど
本当にそうなのかな?

こういった疑問にお答えします。

合格特訓コースは 授業見放題のスタディサプリに学習管理をしてくれる専属のコーチがつくサービスで。

  • 志望校向けの学習プラン
  • 専用の担当コーチ(勉強のスケジュール・モチベーション管理)
  • チャットによる質問し放題

といった感じです。

それでは『合格特訓コース』の特徴と口コミを見ていきますね。

『合格特訓コース』の特徴

合格特訓コース
出典:スタディサプリ公式サイト 合格特訓コース

『合格特訓コース』をザックリと説明すると以下の通りです。

  • 志望校合格のため、一人一人にあった学習プランを計画
  • 24時間いつでもチャットで質問をすることが可能
  • 定期的にモチベーションを維持するように励ましてくれる
  • 月10問の科目質問に対応

それではそれぞれ見ていきます。

志望校合格のための一人一人にあった学習プランを計画

志望校と学習状況の入力で、講師監修の学習プランが自動生成されます
 
しかも、日々の学習状況やチャットでのやり取りを通じてベストなカタチに修正していってくれます。


出典:スタディサプリ公式サイト 合格特訓コース

24時間いつでもチャットで質問をすることが可能

勉強方法などを自分で考えて試してみてもそのやり方が正しいかどうか不安で仕方なかったりします。

コーチが背中を押してくれたり励ましてくれると続けることが出来ます。

モチベーションを維持するように励ましてくれる

受験勉強は結局は自分が頑張るしかないので孤独な戦いです。

コーチも最近まで受験生だった人なので、どのように寄り添えばいいのかよくわかっています。

だから、気の利いた言葉をかけてくれるんです。


出典:スタディサプリ公式サイト 合格特訓コース

月10問の科目質問に対応

学習プランで提示しているスタサプの講座と推奨参考書のわからない問題について質問することが可能です。


出典:スタディサプリ公式サイト 合格特訓コース

【スタディサプリ大学受験・高校講座】『合格特訓コース』の口コミ・評判

SNS上のコメントは以下のような感じです。

専属コーチの返事の早さで満足度が決まるといった感じです。

良いコーチに当たるかどうか次第みたいですね。

合格特訓コースはコーチガチャ?それでも試す価値がある理由

理由は以下の通り

  • 無料期間があり、不満であれば止めればいいだけ
  • そもそも多くの人は満足している?
  • 当たりを引いた場合のメリットが大きい

無料期間があり、不満であれば止めればいいだけ。

合格特訓コースは2週間の無料期間で十分に試すことが出来ます。

この無料期間のコーチの反応で判断することが可能です。

合格特訓コースを止めるのは簡単です。

  1. スタディサプリ・サポートWebの利用状況にアクセス
  2. 『利用を停止する』を選ぶ

でOK。

そもそも多くの人は満足している

『合格特訓コース』は利用者の多いサービスである割には、SNS上の不満の声は少ないです。

SNSでは不満の声のほうが大きくなりがちですが、そういったものはあまり無いので心配しなくて良さそうです。

それは専属コーチがつくことで以下のような問題を解決できるからです。

当たりを引いた場合のメリットが大きい

  • 人によって勉強方法には向き不向きがある
  • 計画に問題が生じたときに組みなおすのが大変
  • メンタルの管理、モチベーションの維持の仕方も人それぞれ

のような理由から勉強の管理は大変です。

それを専属コーチを付けることで解決できるかもしれません。

大学受験のための勉強が出来る時間は限られている【だから勉強方法が重要】

難関大学に合格する受験生の高2までの平均勉強時間は4時間半くらいだそうです。

高3になると・・・7時間半以上だそうです。

とはいっても平日に勉強できる時間はMAX6時間くらいでそれ以上は睡眠時間を削ることなっちゃいます。

限られた勉強時間を最大限に生かすためには自分にあった勉強方法で効率よく勉強することが重要になってきます。

勉強方法に不安があるとスケジュールもモチベーションも管理も出来ない

自分のやっている勉強方法を信じていないと続けていくのがしんどくなります。

勉強方法が正しくてもすぐに成果がでるわけじゃありません。

そんな中で自分の立てた計画を信じて努力を続けていくのはかなりのメンタルが必要です。

ほとんどの人が途中で折れてしまいます。

でもすでに成功した経験のある人が「大丈夫!そのまま頑張ればいいよ!」と言ってくれれば頑張ることが出来ます。

まとめ:とりあえず試してみて自分に合わなかったら止めればOK

結局、実際に使ってみないとわかりません。

コーチとの相性が良かった場合のメリットは大きいです。

納得いかなければメニューから簡単に利用を止めることが出来ます。

とりあえず無料期間を試してみてはいかがでしょうか?

追記:『合格特訓コース』が合わなかった場合

『合格特訓コース』が合わないけど学習管理に不安があるという人にその他の選択肢を紹介します。

以下の通りです。

  • 予算は気にせず上位のサービスを利用する
  • 複数のアプリを利用して出来る限り自力で頑張る

予算は気にせず学習管理を行ってくれるサービスを利用する

個別指導塾のようなサービスを利用すれば、学習管理の不安はほぼなくなります。

オンラインでリーズナブルなものもあります。(とは言ってもそれなりに高いです!)

例えば、 現役東大生による個別指導【スタディコーチ】などが、質問できるオンライン自習室などがありおすすめです。

複数のアプリを利用して出来る限り自力で頑張る

スケジュールなどの学習管理は本来は自分でやるべきものです。

などのアプリも利用してみるのも一つの手ですよ。

他にも以下の記事で役に立つアプリを紹介しているので見てください。

また、これらとスタディサプリを併用してリーズナブルに勉強を進めるのもアリです。