夏休みに入って子供がダラダラしすぎて困る・・・
ガミガミ言うと自分も子供もストレスが溜まって仕方がない・・・
どうしたらいいかなぁ?

そんな疑問にお答えします。

ダラダラせずに過ごすには、習慣化とやることを順序立てて取り組めるようにすることが大切です。

そこでアプリ『やることカード』を紹介します。

『やることカード』は子供の一日の行動をスケジュールできるToDoリストアプリです。

※スマホやタブレットを触らせたくない方はこちらの記事「【小学生の勉強方法】スケジュール表の始め方【低学年でも出来る】」をお読みください。

アプリ『やることカード』やること表が簡単に作れる【学習管理や習慣化に役立つ】

「やること」(タスク)の絵カードを並べるだけなので、簡単にやること表を作ることが出来ます。

最初からいろいろな行動が書かれたカードが100種類も用意されていて、
音声の読み上げと可愛い写真がついています。

「やること」それぞれに時刻を指定することも可能。

最初からあるカードは「ひらがな」で表示されているので未就学児でも利用可能です。

好きな写真と録音で自分だけのオリジナルカードを作ることも出来るようになっています。

簡単に作れて見やすいので、子供が簡単に「やること」をチェック出来ます。

またアプリなので、外出先でも利用できるのが便利です。

アプリ『やることカード』の特徴まとめ

  • 日常に使えるカードが100種類(音声読み上げに対応)。
  • 全カードが複数言語に対応。
  • 好きな写真と録音でカードを作れる。
  • やることそれぞれに時刻を指定できる。
  • アプリなので場所を選ばず利用可能

子供が自分で楽しく行動を管理することが出来る

アプリで行動を確認してやりとげたらタップするだけです。

カードの横の★をタップするとご褒美の魚が貰えるようになっていて
楽しく自分でスケジュールを管理出来るようになっています。

無料ですが、広告も表示されないので安心して子供に触らせることが出来ます。

子供が楽しく安心に使える特徴まとめ

  • カードが絵と音でわかりやすい
  • ★をタップするだけで行動完了
  • 「やること」が完了したらご褒美にお魚がもらえる
  • 魚を集めようとモチベーションアップ
  • 無料なのに広告が無いので安心して子供が使える

『やることカード』のダウンロードと動作環境

  • iOS 搭載のiPhoneやiPad。
  • Android搭載のスマートフォンやタブレット。
Appstore
google play

まとめ:夏休みなどでダラダラしてしまう子供にきちんと行動させるのに最適

『やることカード』は、子供が自主的にスケジュールを見て行動出来るようになる手助けになります。

やることリストの作成は簡単で無料です。

夏休みに子供がダラダラして困っている方は

子供に安心して使わせることが出来るアプリ『やることリスト』を使ってみてはいかがでしょうか?

課金する価値のある一覧

おすすめ小学校の子供向け勉強アプリおすすめ35選【選び方・注意点も解説】
おすすめ小学生・中学生の勉強アプリのおすすめ!有料だけど最強を紹介