大学生向け時間割SNSアプリ

時間割を一つ一つ登録するのは面倒くさい
講義や授業の情報を早く知りたい

こういった方におすすめのアプリ『Penmark(ペンマーク)』を紹介します。

『Penmark』は時間割を簡単に登録できるだけじゃなく、SNS機能もついたアプリです。

時間割にSNSがつくことのメリットは例えば

  • レビューが何を履修するかの参考になる
  • 授業や講義の情報をいち早く知ることができる
  • 協力して学習することができる
  • いらなくなった教材の再利用でお得に

などです。

それでは『ペンマーク』について見ていきましょう。

【大学生向け】時間割SNSアプリ『Penmark』の特徴【メリット】

Penmark画像

以下の通りです。

  • 時間割を簡単に登録できる
  • 授業の情報を共有したり協力できる
  • 同じ授業を受ける友達を作りやすい
  • いらなくなった教材などを再利用しやすい

時間割を簡単に登録できる

公式シラバスから取得したデータから時間割を登録できます。

授業レビューを見ることが出来るので、それを参考に時間割を作ることが可能です。

自分にピッタリの時間割を作りましょう。

授業の情報を共有したり協力できる

同じ授業を受けてる人とチャットで情報を共有したりすることが出来ます。

授業についての変更や、課題などの情報を知ることができて便利です。

同じ授業を受ける友達などを作りやすい

簡単に友達を作れる人もいれば、なかなか声がかけれない人もいます。

直に声をかけるよりもハードルは低くなります。

情報を共有したり、協力することで仲良くなることも可能です。

いらなくなった教材などを再利用しやすい

大学内の掲示板があり、そこでいらなくなった教材の売買が行えます。

アプリ『Penmark』の注意点やデメリット

Penmark機能

以下の通りです。

  • SNSならではのリスクが心配
  • 登録に大学のメールアドレスが必要
  • 情報が古い可能性がある

SNSならではのリスクが心配

大学内に特化していても、SNSならではの危険性はあります。

依存やつながりたくない相手とつながるなどです。

ただ、情報交換がメインの使われ方なのでそこまで心配しなくていいのかもです。

登録に大学のメールアドレスが必要

利用には大学のメールアドレスが必要です。

部外者が入ってくるのを防ぐ意味があります。

IDやパスワードを登録するわけじゃないのでそこまで気にする必要はないと思います。

情報が古い可能性があります

大学のWebシラバスから時間割を引用しているのでかなり早く情報は更新されています。

ただ、完全にリアルタイムというわけじゃありません。

また、大学側の仕様が変更になった場合などに情報が更新されない可能性があります。

アナログな方法でチェックしたり、PenmarkのSNSでチェックすることも忘れないようにしたほうがいいと思います。

よく比較される競合する時間割アプリ

すごい時間割 - 大学生の時間割アプリ

すごい時間割 - 大学生の時間割アプリ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

『Penmark』が優れたアプリでも他にもっといいものがあるかもと気になりますよね。

そこでライバルとなるアプリを紹介しておきます。

よく比較されるアプリが『すごい時間割』です。

こちらは時間割に特化しています。

SNSが不要であればこちらを利用するのもありだと思います。

時間割SNSアプリ『Penmark』の使い方

Penmark 大学生の時間割アプリ、履修・課題管理に対応

Penmark 大学生の時間割アプリ、履修・課題管理に対応

Penmark Inc.無料posted withアプリーチ

難しいところはありません。

  1. アプリをインストール
  2. 起動してメールアドレスを登録
  3. 時間割を登録する

という感じです。

あとは、他のユーザーと交流しながら大学ライフをおくるという感じですね。

まとめ

SNSと上手に付き合えるかたであれば、役に立つアプリです。

学事日程もバイトも就活も、カレンダーからひと目で確認です。

学生生活がスタートしたばかりの新入生や課題や時間割の管理が苦手な大学生は利用してみてはいかがでしょうか?

学業はもちろん、プライベートも充実したものになるかもしれませんよ。