『スタディサプリEnglish TOEIC対策』の評判【勉強が続かない人向け】

スタディサプリTOEICってどうなの?
続けやすいって評判だけど本当?
評判が知りたいな

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』を簡単に説明すると

やることが多すぎで面倒なTOEICの勉強がシンプルになる自習サービス。

TOEICの勉強を続けられる自信が無い人挫折した人におすすめできます。

この記事ではそんな『スタディサプリEnglish TOEIC対策』のメリット・デメリットをわかりやすく解説します。

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』は英語の勉強が続かない人におすすめ

TOEICは相手に左右されるものじゃないので、正しい学習法で継続できたら誰でもスコアがとれます。
そしてスタディサプリは

  • 正しい勉強法
  • 継続できる仕組み

を提供してくれます。

で、料金プランはこんな感じです。

月払い 3,278(税込)
6ヶ月パック 18,348(税込)
12ヶ月パック 32,736(税込)

※キャンペーンで安くなってることが多いです。公式サイトで要確認。

TOEICのスコアが上がる正しい勉強をやろうとしたら、やることが多くて面倒です。

それを続けることに対して約3,000円くらいを払ってもいいという人におすすめのサービスです。

▲目次へ戻る▲

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』のメリット【正しい方法で継続できる】


メリットは継続できることです。

  • 必要な学習がアプリ一つにまとまっている
  • 成果が見える
  • 同じように頑張っている仲間がいるから

という仕組みで継続しやすいです。

必要な学習がアプリ一つにまとまっている


出典:スタディサプリEnglish 公式サイト

  • リスニングのためのトレーニング
  • 文法を理解する
  • 単語を覚える
  • 7つのパートごとの攻略

大きく分けるとこんな感じのものがアプリ一つに詰まっています。

これらのための教材を全部揃えると結構な数になります。

今日はこれをやるから、これを準備して、で次は・・・

とかやってたら本当に面倒なんです。

そして人間は面倒なことをやらなくなります。

でもスタディサプリならアプリ一つなので

  • 何をやればいいか迷わない
  • 準備の手間が減る

アプリを起動すれば学習開始だから、ものすごくハードルが低いです。

だから習慣化しやすくて継続できるんです。

成果が見える

自分の設定した目標やどれくらいやったかなどを簡単に見ることが出来ます。

同じように頑張っている仲間がいるから

スタディサプリはSNSに報告しやすくなっています。

Twitterなどを利用して一緒に勉強している人をチェックしておくとモチベーションが上がります。
▲目次へ戻る▲

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』のデメリット

  • 料金がかかる
  • PART6、PART7対策が解きにくい

料金がかかる

当たり前なんですが無料じゃないです。

月3,278円を安いと思うか高いと思うかは人によるので何とも言えないところです。

学生だったらきついかもしれないし、独身の社会人なら安いと思えるかもしれません。

ちゃんと勉強をするなら、3,278円は払う価値はあると思います。

PART6、PART7対策が解きにくい

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』の問題ではないんですが、PART6、PART7はスマホの画面で解くのがやりにくいんです。

とはいえ、普段の学習ならそこまで気にする必要は無いです。

本番を意識したテストの場合は、テキストを利用するといった感じでやれば問題ないです。

▲目次へ戻る▲

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』の評判【続けやすい】

TwitterなどのSNS上でも継続しやすいという書き込みが多いです。

また、継続中の報告が多数書き込まれています。


▲目次へ戻る▲

スコアは何点から何点くらいまでいける?期間は?

スタディサプリでTOEICのスコアはどこまで上がる?
続けやすいのはわかったけど、どのレベルからどのレベルまで上げられるのかわからないと使えないですよね。

というわけで以下の3つにお答えします。

  • スコアは何点までいける?
  • どのレベルから使える?
  • どれくらいの期間でスコアは上がる?

スコアは何点までいけるか?

理論上は満点までいけます・・・

でも、スタディサプリで上げやすいのは860点レベルまでです。

理由はそれ以上のスコアは

  • 難問対策が必要
  • TOEIC自体が難化している
  • 90%を100%に近づけるのは大変

です。

つまり、スタディサプリ自体がどうという問題ではなく、900点を超えてからのスコアアップが大変なんです。

ただ、スタディサプリはバランスが良すぎるので860点を超えたら、難問が集まっている教材にもチャレンジして良いかもしれません。

どのレベルから使える?

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』は中学レベルの単語や文法は出来ている前提の内容になっています。

そこに自信が無いなら、スタディサプリを使う前に中学レベルの単語と文法から始めたほうがいいと思います。

TOEICのスコアで言えば350点~800点くらいまでの人におすすめです。

どのくらいの期間でスコアは上がる?

一日の学習量やレベルによって変わるので何とも言えないですが・・・

以下の条件だと3ヶ月でだいたい200点前後のアップになりやすいようです。

  • スコアが400点~650点
  • 一日の勉強時間が2時間~3時間くらい

ただ、偏った学習をしているとあまり効果が出ません。

バランスよくやるのがコツです。

▲目次へ戻る▲

TOEICの勉強を継続したい人におすすめ

『スタディサプリEnglish TOEIC対策』は継続して勉強することで成果を出したい人におすすめです。

  • 正しい勉強法
  • 継続できる仕組み

が利用できるからスコアのアップが期待できます。

スコアは350点~800点くらいまでの人であれば、失敗の少ない学習方法の一つです。

TOEICのスコアを効率よく上げたい人は利用してみてはいかがでしょうか?

7日間の無料期間があるので気軽に試すことが出来ますよ。

全然、合わなかったという場合は無料期間中にやめてOKです。

▲目次へ戻る▲

追記:アダプティブ講座に対応でより効率的な学習が可能に


アダプティブ講座はAIが4000問の中から最適な問題を出題してくれる機能です。

  • 過去の回答結果と正答率から、パートごとに実力ランクを15段階で判定
  • 苦手な問題を出題
  • 授業動画で対策
  • 演習問題で対策

といった感じです。

基礎学習が終った人におすすめの機能になります。

こういった機能はライバルアプリとなるabceedにもありますが、問題を出題するだけです。

理解するための授業動画があるのでアダプティブ講座のほうがより効率的に学習することが可能になっています。

効率よくTOEIC対策がしたい人はスタディサプリEnglish TOEIC対策を使ってみてはいかがでしょうか?

▲目次へ戻る▲