大学生の稼ぎ方

自粛の影響でバイトなどが出来なくなり生活が苦しくなっている大学生向けの記事です。

小学校の子供を持つ親の目線で、思いついた大学生がお金を稼ぐ方法について紹介したいと思います。

素人の戯言かもしれませんが、興味のある方はお読みください。

【小学生の親目線で考えた】収入減の大学生にお金の稼ぎ方


それはチャット形式で子供の学習管理を行うことです。

どういうことをすればいいかというと以下のようなことをすればOKです。

  • チャット形式の質問に答える
  • 学習プランやスケジュールの作成
  • チャットで勉強のやり方の指南やモチベーションの維持

これは私が考え付いたわけじゃなくてスタディサプリのパクリです。

スタディサプリには以下のようなサービスがあります。

これらは担当コーチが生徒の学習管理やモチベーションの維持を行ってくれるサービスです。

スタディサプリがサービスとして提供するくらいだからチャット形式の学習管理には需要があります。

ここまでの話で以下のような疑問が生じたのではないでしょうか?

  • どうしてチャット形式で学習管理を行うのか?
  • スタディサプリのサービスを使えばいいんじゃないの?

これらの疑問にお答えいたします。

どうしてチャット形式で学習管理を行うのか?

理由としては時間の制約がなくなるからです。

チャット形式であれば、質問があっても時間がある時に答えればOKです。

生徒側も逆にいつでも質問できるということになります。

お互いに時間を有意義に使うことが出来ることがチャット形式のメリットです。

スタディサプリのサービスを使えばいいんじゃないの?

スタディサプリのサービスを全ての生徒が利用できるわけじゃないんです。

小学生と中高一貫で無い公立中学以外の生徒はサービスが受けられません。

だから上記の子供を対象とした学習管理には需要が十分にあると考えられます。

学習管理を仕事にするにはどうすればいいか?


ココナラを使うのが簡単です。

ココナラは、知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケットです。

ココナラを使えばいろいろなサービスを出品することが出来ます。

登録は無料です。

サービスが売れたときは手数料がとられてしまいますが、

支払いや決済に関するトラブルからは解放されます。

見てみましたが何人か学習の管理やチャット形式のオンライン家庭教師なんかをやってますね。

販売実績もあったのでやはり需要があるようです。

まとめ:ココナラでチャットを使った子供の学習管理を仕事にしよう

ココナラを使えば、いろんなサービスを出品することが出来ます。

今回は、需要があると考えられる子供の学習管理を提案しましたが、どんなものでもいいと思います

サービスを出品するということは自分で商品を作ったということです。

そしてそのサービスを誰かが利用してくれれば、あなたの作った商品が売れたということになります。

学生のうちに商品を作って売ったという人は、ほとんどいないはずです。

お金が手に入る上に、レアな経験をした貴重な人材になるチャンスかもしれません。