アプリ『英検問題集』5級~2級までのリーディング対策に使える

自分の英語力がどれくらいか試すために英検を受けてみたい・・・
英検のリーディング対策がしたい

そんな方にピッタリのアプリ『英検問題集』を紹介します。

テンポよく英検に出てくる熟語や文法問題のチェックが出来、実力が試しながら学んでいくことが可能です。

それでは見てきますね。

英検®問題集

英検®問題集

Gakko Net Inc.無料posted withアプリーチ

アプリ『英検問題集』は5級、4級を受ける人に特におすすめ

理由は以下の通り。

  • 本番のレベルはこのアプリとあまり変わりない。
  • 5級と4級はリスニングが簡単。
  • 5級と4級は65%とれれば受かるのでハードルが低い。
  • 記述問題と面接がない。

以上の理由から5級・4級であれば、アプリで慣れておけば合格に近づくことは可能。

というわけで英検の5級4級を受ける人に特におすすめです。

もちろん、英検3級以降のリーディング対策に使えますよ。
ただ、3級以降は他にも良いアプリが出ているのでそちらもチェックしたほうがいいと思います。

アプリ『英検問題集』の特徴【5級~2級のリーディング対策用】

  • テンポが良く問題をたくさん解くことが出来る
  • 無料で利用できる
  • 苦手問題のチェック機能が無く、解説が少ないのがデメリット


出典:App Store

テンポが良く問題をたくさん解くことが出来る

『英検問題集』はとにかくテンポよく問題を解いていくことが出来ます。

問題数は英検の級別に約1200問が出題されます。

重要な文法や熟語などをチェックしながら実力をはかることが可能です。

無料で利用出来る

アプリ、『英検問題集』は全ての機能が無料で利用出来ます。

ただ無料なので広告が表示されます。

広告は画面の下部と、画面が切り替わる時に全画面広告が表示されます。

小学生が利用するには、広告が気になるところですが中学生より上の方が使うなら問題がないと思います。

苦手問題のチェック機能がなく、解説が少ないのがデメリット

解説は、最低限のものだけです。

また、他の学校ネットの英語のアプリにはある苦手問題にチェックを付ける機能がありません。

余計な機能を省いています。

とにかくテンポよく重要項目をチェックしていくという使いかたがいいと思います。

アプリ『英検問題集』のダウンロードと動作環境

  • iOS 搭載のiPhoneやiPad。
  • Android搭載のスマートフォンやタブレット。
Appstore
google play

英検対策にあわせて使いたいアプリ

以下の通りです。

  • 『英検®トレーニング』 - 2級から3級に対応
  • 『英検リスニングマスター5級4級』英検5級・4級のリスニング対策

『英検®トレーニング』 - 2級から3級に対応

英検®トレーニング - 2級から3級に対応

英検®トレーニング - 2級から3級に対応

StudySwitch, Inc.無料posted withアプリーチ

英検3級以降は、リーディング・リスニング・スピーキングまで対応している『英検®トレーニング』がおすすめです。

『英検リスニングマスター5級4級』

無料で英検5級と4級の対策が可能なアプリです。

まとめ:英検5級~2級までのリーディングの問題に慣れるのと実力のチェックに使える

『英検問題集』テンポの良いアプリで、効率よく英検のリーディングに必要な文法と語彙をチェックすることが可能です。

特に出題される範囲の狭い5級と4級では、似たような問題が出やすく良い練習になります。

英検を受けようと思っている人や迷っている人は、アプリ『英検問題集』を利用してみてはいかがでしょうか?

実力チェックと弱点のチェックになりますよ。

子供に英検を受けさせるなら普段から話すための練習を

あわせて読みたい

15歳まで利用できるキッズプランが月2,178円~、支払い情報の登録不要で無料レッスンを受けられます。

おすすめ小学生のスタディサプリの評判と現実との比較【結果・親次第】
おすすめ小学校の子供向け勉強アプリおすすめ40選【選び方・注意点も解説】
おすすめ【中学生の勉強アプリ30選】おすすめの組み合わせも紹介