英語の文章を考える時に毎回、細かい文法を気にしていてはなかなか言葉が出てきません。

入力するたびに英語の文法や綴りをチェックしてくれたらなぁ。

という願いをかなえる英文法添削アプリ『Grammarly』を紹介します。

英文法を添削する『Grammarly』のスマホアプリ版の特徴

『Grammarly』のスマホアプリは『Grammarly Keyboard』です。
特徴は以下の通りです。

  • 文法や綴りをチェックしてくれる
  • 入力された文字から単語を提案してくれる
  • 無料で利用出来る

文法や綴りをチェックしてくれる

『Grammarly』キーボードで入力された英文をリアルタイムで添削してくれます。

だから、英文や細かい文法の間違いにすぐに気づくことが可能です。

入力された文字から単語を提案してくれる

英単語の綴りを全部入力しなくても『Grammarly』が単語を提案してくれます。

だから、入力スピードは上がるし綴りの間違いも無くなります。

無料で利用出来る

文法や綴りのチェックと入力時の単語のサジェスト機能は無料で利用出来ます。

『Grammarly』は有料プランも素晴らしいけど勉強目的でスマホやタブレットのみでの利用をするなら、それほどの必要性は感じません。

ビジネスシーンで利用したり仕事で使うなら有料プランも使う価値は大いにあります。

『Grammarly Keyboard』を使って英作するのが勉強におすすめ【英語日記】

リスニングを頑張って発音を練習した・・・
でも何かを話そうと思っても英語が出てこない。

口に出すにしても書くにしても英作出来ないとダメなんです。

そこで英語で日記などを書く習慣をつけて練習をすれば、英語が出てきやすくなりますよ。

特に日記は自分の身近なことを書くのでオススメです。

あとは、自分の作った英文が正しいかどうかを『Grammarly』がチェックしてくれます。

日記を書くのはメモアプリやSNSなどなんでもいいですよ。

『Grammarly』が文法チェック機能とサジェストでスピーディーに書けます。

日記にすると達成感もあるので試してみてください。

添削後の文章は翻訳サービスでチェック

初心者のうちは自分の英語が正しい意図で伝わるかどうか不安ですよね。

DeepLなどの高機能な翻訳サービスを利用して、違った意味になってないか確認すると安心です。

英語の辞書アプリ『Grammarly Keyboard』のダウンロードと動作環境

  • iOS 搭載のiPhoneやiPad。
  • Android搭載のスマートフォンやタブレット。
Appstore
google play

まとめ

『Grammarly』は英語を勉強している人にも、ビジネスで使う人にもとても役に立つアプリです。

まだ、使ったことが無い方は試してみてはいかがでしょうか?

『Grammarly』はパソコンで利用する方が、さらに使いやすいのでパソコンが利用できる方は試してみてください。

ビジネスシーンなどで絶対に間違いたくない方は、ネイティブによる有料の添削サービスを利用するのもありですよ。

おすすめ英語アプリ【ストーリーが重要な理由を解説】
おすすめ恥ずかしがり屋のための英語アプリ
おすすめ英語の勉強アプリ一覧