宿題があったことを忘れてしまう
一人だとモチベーションが続かない
脱線してしまうような余計な機能のないアプリはないかな?

こういった希望をかなえてくれる『ClaCal(クラカル)』を紹介します。

中学生・高校生向けの学業のタスク整理、データの一元管理・共有を行うためのアプリです。

ClaCal(クラカル)|クラスみんなで学習管理アプリ

ClaCal(クラカル)|クラスみんなで学習管理アプリ

Benesse Corporation無料posted withアプリーチ

それでは見ていきますね。

この記事を見に来た方には下記の記事もオススメ。

【無料】学習課題管理アプリ『ClaCal(クラカル)』の3つ特徴

以下の通りです。

  • 課題や情報を共有して忘れものや勘違いを防止
  • 課題を登録してみんなで解決
  • 勉強のモチベーションが上がる

課題や情報を共有して忘れものや勘違いを防止

宿題、急な時間割の変更、持ち物などを登録しておけば忘れ物を防ぐことが出来ます。

課題を登録してみんなで解決

登録した「やること」を全員で確認したり教えあったりすることが出来ます。

Lineなどのチャットアプリとは違い、「やること」単位でチャットルームが作成されるため脱線する可能性が低くなります。

勉強のモチベーションが上がる

「クラス」「部活」の友だちと共有した『やること』やそれに対するアクションは記録されていきます。

マイデータで見れるステータスは以下の通りです。

    【やること完了数】完了した『やること』の自分とクラス平均
    【やること作成数】今まで自分で作った『やること』の数
    【ありがとうの数】友達からつけられた『ありがとう』の数

自分がみんなと比べてどれくらい頑張っているかや、貢献度が一目でわかります。

『ありがとう』で感謝を伝えるほかに、スタンプなどでコミュニケ-ションがとれて、『やること』を登録する人のモチベーションも上がります。

『ClaCal(クラカル)』の導入の流れ

以下の通りです。

  1. アプリをダウンロード
  2. 時間割などを登録する
  3. 友達を招待する
  4. 『やること』を登録していく

動作環境

  • iOS11以降
  • Android6.0以降
ClaCal(クラカル)|クラスみんなで学習管理アプリ

ClaCal(クラカル)|クラスみんなで学習管理アプリ

Benesse Corporation無料posted withアプリーチ

上手な使い方

出来る限り多くの友達と一緒に使ったほうが効果が高まります。

他人の目が入ることでモチベーションが高くなるからです。

まとめ

「ClaCal(クラカル)」は、シンプルな学習課題管理アプリです。

時間割や学業のTODOリストを共有することで忘れ物などを防ぐだけでなく、モチベーションを上げることが出来ます。

仲間と一緒に学習課題を管理したい方は、「ClaCal(クラカル)」を利用してみてはいかがでしょうか?