【小学校2年生の算数】文章問題もあるアプリ『九九チャレ』の特徴

小学校2年生の子供がいる親で、九九の勉強をアプリに任せたい
そういった願いをアプリを紹介します。

今回紹介するのは、小学校2年生向けの算数アプリ『九九チャレ』です。

小学2年生向けの算数アプリ『九九チャレ』の特徴

  • 文章問題がある
  • 勉強の記録が見れる
  • メニューがひらがな
  • 音声付の九九の表
  • 6の段の以上は課金が必要

以上が『九九チャレ』の特徴です。

それでは見ていきますね。

文章問題がある

『九九チャレ』には算数のアプリにしては珍しい文章問題があります。

難易度はそれほど高くありませんが、九九への理解を深めるのには十分です。

『九九チャレ』にある問題のタイプは以下のようになります。

  • 『じゅんばん』順番通りに九九の計算
  • 『ばらばら』ランダムに九九の計算
  • 『むしくい』九九の虫食い問題
  • 『ぶんしょう』文章問題

勉強の記録が見れる

『九九チャレ』はかなり詳細な記録を見ることが出来ます。

サボっていないかとか苦手なところがないかが簡単に把握できます。
『九九チャレ』で見れる記録は以下の通りです。

  • 『さいきんのきろく』直近の解いた問題を見ることが出来ます
  • 『まいにちのきろく』カレンダーで記録を見ることが出来ます
  • 『まちがいのきろく』間違えた問題を見ることが出来ます
  • 『だんのきろく』段ごとの解答数と正答率を見ることが出来ます

メニューがひらがな

メニューがひらがなです。
2年生はもちろん、一年生や年長さんでも使うことが出来ます。

音声付の九九の表

九九を覚えるための表に音声がついているのは珍しいです。

見ながら自分だけが声を出すよりも、見本を聞いてからのほうが聴覚も使うので覚えやすいです。

6の段の以上は課金が必要

『九九チャレ』はダウンロードは無料ですが、5の段までしか使うことが出来ません。
課金しないとそれ以上は進めないので注意が必要です。

5の段までで成果が出ているのであれば課金しても良いと思います。

『九九チャレ』の動作環境とダウンロード

  • iOS 搭載のiPhoneやiPad。
  • Android搭載のスマートフォンやタブレット。
Appstore
google play

まとめ

アプリに任せておけるのでその間、別の作業をしたりすることが出来ます。

小学校2年生の子供がいる保護者の方で、アプリに九九の学習を任せたい方は
『九九チャレ』を試してみてはいかがでしょうか?

子供が楽しんで勉強できるようであれば課金するのもアリだと思います。

課金する価値のある一覧

おすすめ小学校の子供向け勉強アプリおすすめ35選【選び方・注意点も解説】
おすすめ小学生・中学生の勉強アプリのおすすめ!有料だけど最強を紹介