【無料】アプリ『(中学生向け)高校入試ターゲット』の紹介

『高校入試 でる順ターゲット シリーズ』のアプリ『(中学生向け)高校入試ターゲット』を紹介します。

この記事の内容は以下の通りです。

  • 【無料】アプリ『(中学生向け)高校入試ターゲット』は使うべきか?
  • 書籍版『高校入試 でる順ターゲット シリーズ』は必要?【あったほうがいい】
  • 書籍『高校入試 でる順ターゲット シリーズ』の紹介

それでは見ていきますね。

(中学生向け)高校入試ターゲット

(中学生向け)高校入試ターゲット

MediaGuild Corporation無料posted withアプリーチ

【無料】アプリ『(中学生向け)高校入試ターゲット』は使うべきか?

『高校入試 でる順ターゲット シリーズ』の書籍(電子書籍)を持っているなら使うべきです。

理由は以下の通りです。

  • 無料で使える
  • 確認テストが使える(選択問題)
  • 英語の音声が使える

無料で使える

完全に無料でノーリスクで利用できます。

追加の課金もありません。

『高校入試 でる順ターゲット シリーズ』の書籍をより効果的に利用するためのアプリなので広告もありません。

確認テストが使える

確認テストは選択式でチェックと記憶を高速に行うことが可能です。

すぐに正誤判定してくれるのでものすごくテンポがいいです。

英語の場合は音声から答えを選択する出題方式も利用できます。

耳で覚えたか確認しやすくなっています。

英語の音声が使える

英語の単語や熟語とそれに対する例文などの英語の音声が利用できます。

アプリで再生したほうがダウンロードして利用するはるかに簡単です。

また、再生する範囲を指定することも可能です。

書籍版『高校入試 でる順ターゲット シリーズ』は必要?【あったほうがいい】

無くても勉強にならないわけではありませんが持ってたほうがいいです。

理由は以下の通りです。

  • 解説や補足事項が役立つ
  • アプリのみでは漢字の書き取りチェックがしやすい
  • 辞書的に使える

解説や補足事項が役立つ

アプリだけでは問題と答えのみで解説や補足事項は一切ありません。

解説が無いと内容を理解するのは難しいです。

だから書籍があったほうがいいです。

漢字の書き取りチェックがしやすい

アプリを見ながら漢字が書けるかどうかチェックするのは大変です。

解答するとすぐに正誤判定されて次の問題に移ってしまいます。

ゆっくり見ながら漢字を書いて練習するために書籍版があったほうが楽です。

ほとんどの高校入試では記述式が多いから書く練習も大切です。

辞書的に使える

索引などから調べたい項目を調べるのに使えます。

アプリだけでは大雑把なカテゴリでしか確認できません。

問題を解いても解説もありません。

だから書籍があったほうがいいです。

書籍『高校入試 でる順ターゲット シリーズ』の紹介

入試に出る順になっているので全ての教科がオススメです。

サイズは持ち運びが便利なように小さくなっています。

もっと大きく読みやすいサイズがいいなら10インチ以上のタブレットで電子書籍を利用するのがいいと思います。

中学英単語1800

中学生向けの単語帳を持っていないならオススメです。

アプリとの併用でかなり効率よく覚えることが出来ると思います。

スペルは別のアプリで一気にチェックしたほうがいいかもです。

中学英熟語400

英単語とともに抑えておきたいですね。

こちらもアプリから音声を再生して真似して発声したりすることをオススメします。

中学漢字・語句・文法1500

他に類似の問題集を持っていないならあったほうがいいです。

知っている・書けるだけで点が取れるかもしれない部分です。

頻出する問題は抑えておきたいですね。

中学数学公式・解法100

自分の弱点を効率よくチェックするものが無いなら使う感じです。

中学社会120

弱点が無いかチェックするの使いやすいです。

また漢字が書けるかどうかも確認しておいた方がいいです。

中学理科120

受験に必要な学校で習ったことを思い出し、整理して再暗記するためのまとめ本です。

個人的なオススメは『中学英単語1800』『中学英熟語400』『中学漢字・語句・文法1500』です。

おすすめ【中学生の勉強】やる気、計画、やり方
おすすめ【中学生の勉強アプリ30選】
おすすめ【有料だけど最強】小学生・中学生勉強アプリ