最強の勉強アプリ【有料】

小学校4年生~中学校3年生くらいまでの子供がいる方の

中学生の子供が全く勉強してくれない・・・
子供に勉強の質問をされてもうまく説明できない・・・
何とかならないかな?
中学受験の先取りに使えるのかな?
みんな使ってるみたいだけど効果はあるのかな?

といったスタディサプリってどうなんだろう?という疑問に利用者目線でお答えします。

スタディサプリは小学生や中学生にも最強の勉強アプリ【有料】

スタディサプリのおすすめできる特徴

  • 優秀な講師による授業動画で子供が理解できる
  • やる気がない子供でもゲーム感覚で勉強をする仕組みがある
  • いつでもどこでも利用出来る。
  • 先取りも前の学年からの学び直しも自由
  • レポートで学習状況が確認出来る
  • スタディサプリはとにかく料金が安い

順番に、サクッとみていきましょう。

優秀な講師による授業動画で子供が理解できる

スタディサプリの講師は、全国の塾講師の中でも実力のある人気講師が集められているため、授業がとにかく分かりやすいです。
授業動画は何度でも繰り返し見てOKです。
だから、理解できるまで何度も見ることが可能です。

また、動画の再生時間は子供が集中力を保てる時間の目安となる15分くらいまでになっています。(リニューアルされた中学講座は5分前後)

子供に勉強の質問をされて困るということは無くなりますね

授業の様子はこんな感じです。

下記の記事ではスタディサプリの授業動画について解説しています。

やる気がない子供でもゲーム感覚で勉強をする仕組みがある

勉強はまず「わかる」ことが大事でわかるようになれば、楽しくなって勉強をもっとするようになります。

スタディサプリの授業は理解しやすいので授業自体がやる気を出させるのですが、さらに小中学生向けのサプモンというミニ育成ゲームが付属しています。
バトルは勉強クイズ形式なのでゲーム中もちゃんと勉強をしていますよ。
このゲームはプレイするには授業を受けてEXP(ゲームをやるためのコインのようなもの)を貯めないといけません。

だからもっと授業を見るようになります。

その結果、勉強が「わかる」ようになればサプモンがあろうがなかろうが自分から学習するようになります。

ミニゲームに頼るのは心配な面もありますが、まずは勉強の習慣をつけることが大切です。

いつでもどこでも利用出来る。

スタディサプリはネットが繋がっているところならどこでも利用出来るし、いつでも授業動画を見ることが出来ます。
外出中に動画を視聴すると心配という人は、Wi-Fi環境のある場所でアプリに授業動画をダウンロードしておけば安心です。

塾と違って送り迎えの手間と移動時間を省くことが出来るのはかなりのメリットですよね。

先取りも前の学年からの学び直しも自由

小学生4年生~高校3年生の内容まですべての授業を視聴することが可能です。

いくらでも自由に先取して進めることが出来ます。

また、苦手箇所がある学年に戻って授業を受けるのも簡単です。

レポートで学習状況が確認出来る

スタディサプリ

スタディサプリ小学・中学講座には子供の学習記録を保護者がいつでも見ることができる「まなレポ」があります。
「まなレポ」はメールとWebサイトで確認することが出来ます。
メールは簡易版で詳細を見る場合はWebサイトの保護者用のページの「まなレポ」を確認します。

アドバイザーが子供への声かけ方法などもアドバイスしてくれますよ。

子供がちゃんと勉強しているか確認出来るので安心ですね

スタディサプリはとにかく料金が安い

スタディサプリの料金は月額2,178円(税込)です。
テキストのダウンロードは無料で印刷が面倒な人も問題ありません。
一冊1320円でテキストを購入することが出来ます。

  • 月額2,178円(税込)年払いだともっとお得
  • テキストダウンロード無料

スタディサプリではさらにお得なキャッシュバックや無料期間延長などキャンペーンを行っています。
小学講座と中学講座で内容や条件などが違うので気になる方は公式サイトでご確認ください。

スタディサプリの評判はいいけど真実は?【小中学生の実証実験の結果】

でも実際に効果があるかわからないと安心して使えないと思います。
そこで渋谷区立代々木山谷小学校および渋谷区立鉢山中学校における学習に関する実証実験の結果を見てみましょう。

スタディサプリを活用した東京都渋谷区立小・中学校でのアダプティブラーニング実証実験結果のご報告

見事に成績が上がっていますね。
特に下位層、中位層での成績の上昇が著しかったみたいです。
その結果、なんと渋谷区立の全小中学校で「スタディサプリ」が導入されたそうですよ。

こちらの記事で小学講座の評判について考察しています。

スタディサプリの評価:小学生と中学生が利用してわかったこと

小学生の場合は親の補助が必須(学習計画など)

まず小学生の場合は、どの授業を受けるべきかなどを自分で選ぶのは難しいです。

またテキストに読めない漢字があったりするので何かしら補助する必要が出てきます。

何よりパソコンやスマホやタブレットを自由に利用させるとネット上の危険に晒される可能性があります。

だから親の目が届くリビング学習で利用するのがおすすめです。

中学講座の英語は小学生でも使える

中学講座の英語は授業が5分前後になっていて、小学講座よりも楽に視聴することが可能です。

シンプルにわかりやすく解説されているので十分に小学生でも理解できます。

また、授業が短いおかげで小学講座よりも疲れなくてすみます。

リニューアルされた中学講座は素晴らしい

5分になった授業では視聴してから確認問題を解くまでのサイクルが早くなっています。

お陰で覚えているうちに問題を解いて成功体験で勉強が楽しくなっていきます。

また理解できてなくてもすぐに対応できるのでとても効果的です。

有名な関先生の授業が5分になるのも時間の問題

まだ関先生の中学英語の応用の授業は15分です。


上記のようなツイートがあったので近いうちに更新されるかもしれません。

中学受験のための先取にも使えるけど条件あり

自主的な先取は2教科が限界です。

小学講座の授業は15分ですが、テキストを解いたりすると30分くらいはかかります。

時間がとられるし、疲労もかなりのものになるので最初のうちは教科を絞って得意科目を作るのに利用したほうがいいと思います。

質問が出来ないのは言うほど問題にはならない

スタディサプリのデメリットは質問できないことだと思っていたのですが、スタディサプリ内の問題でわからないってのがあまり発生しません。

スタディサプリ外の赤本や問題集などでわからないことが出てくる感じです。

こういった場合はオンライン家庭教師や質問アプリなどを利用できます。

中学生であればClearで質問して解決できなかったらスナップアスクでだいたいは解決できます。

小学生の場合はスナップアスクかオンラインなどの個別指導を考えてもいいかもしれません。

中学生の学習習慣をつけたいなら個別指導コースを利用したほうがいい

中学生くらいになると親がいろいろ言うとが逆効果です。

年代の近い勉強のできる他人の言葉のほうが素直に聞いてくれやすいです。

中学生で自分の子供に学習習慣が無いなら個別指導コースを利用しちゃった方がお互いにストレスなく成績をあげれると思いますよ。

部活動との両立でも個別指導コースがおすすめ

部活動をして疲れたところに自分の頑張りだけで学習管理まで行うのは厳しいと思います。

かと言って親が学習管理をすると上手くいかない可能性法が高いです。

学習管理のコストを下げるために個別指導コースを無難ですよ。

まとめ:スタディサプリは使い方が合う小中学生におすすめ

スタディサプリを使えば自宅にいながら高品質な授業を受けることが出来て小学生と中学生の利用も順調に増えています。

でも、正直に言ってスタディサプリは合う場合と合わない場合があると思います。

以下のような使い方と条件のいずれかに当てはまるなら利用を考える感じです。

  • 小学生の成績アップや先取(親が補助可能)
  • 中学受験向け先取のため(学校の勉強に遅れが無い)
  • 学習習慣のある中学生の成績アップのため
  • 公立の中学生の学習習慣をつけるため(個別指導コースを利用可能)
  • 中学生の部活動と勉強の両立のため

条件が合うならスタディサプリは無料体験が2週間あるので、どんなものか覗いてみるいいと思いますよ。

無料体験スタディサプリ

お子様が小学校低学年の場合は、「【小学校低学年が使用】スタディサプリのレビュー【結論:使える】」を参考にしてみてください。

小学・中学講座
夏休みは一気に伸ばすチャンス!
14日間無料の無料体験あり。

無料期間中に利用停止すれば料金は一切不要です。