学校で星座の勉強をしても・・・都会の空では星空は見えない・・・
星の綺麗な場所で天体観測・・・星や星座がどこにあるのかわからない・・・

そういった悩みを解決するアプリ『StarWalk2』を紹介します。

『StarWalk2』は星や星座の方角や位置などをリアルタイムに見ることができるアプリです。

日時や場所も指定できるので旅先の予定に合わせることも可能。

アプリを使って実際にどのあたりにどんな感じで見えているのかがわかるので学校の授業や教科書の中だけの星座をリアルに感じることが出来ると思います。

それでは『StarWalk2』について見ていきます。

『StarWalk2』のメイン機能は星空を表示すること

『StarWalk2』のメイン機能は星空を表示することです。

2種類の星空の表示方法があります。

  • ARで星空を表示【天体観測に便利】
  • アプリ上で星空を探す【子供の学習に使える】

どちらでも3Dのアートワーク機能で星座をわかりやすく表示されます。

位置情報を設定するとその位置情報から見える星空を映してくれます。
(現在位置じゃなくてもOK)

ARで星空を表示【天体観測に便利】

カメラに映った実際の空の映像に星や星座の情報を追加して表示します。

天体観測などの時に、星を探すのがびっくりするくらい楽になります。

部屋を暗くして星の明るさを変えて使うと自分の家の中がプラネタリウムになったような感じなので面白いですよ。

アプリ上で星空を探す【拡大可能】

アプリ上で映し出された星空は拡大したり、天体の情報を見ることが出来ます。

子供に時間ごとの星の見え方や地球が自転していることの説明をしたりするのに便利です。

また、旅先の位置情報などを入力すれば、現地での星の見え方をチェックすることが可能です。

『StarWalk2』のおまけ機能「天体観測ニュース」「Sky Live」

『StarWalk2』には以下のような機能があります。

    「天体観測ニュース」
    「Sky Live」
    「スペースマンガ」(有料)

天体観測ニュース

流星群とか日食とかいろいろな天体観測に関するニュースを教えてくれます。

普通のニュースではあまり見ることがない情報を知ることが出来ます。

「SkyLive」

太陽や月、太陽系の惑星などの現在や指定の日の情報を見ることが出来ます。

日の出や日の入りの時刻や月の出と月の入りも確認可能です。

月の満ち欠けなどの状態もチェックできるので、
太陽や月の撮影や観測にも使用することができますよ。

スペースマンガ(有料)

マンガというかアニメです。

太陽とか月とか天体に関する説明をアニメーションで行ってくれます。

StarWalk2の有料版と無料版の違い

一番、大きな違いは広告の有無です。

無料版は画面を切り替える度に全画面広告が表示されるため、かなり邪魔です。

しかも、全画面広告は数秒間見ないと消せないもの多いです。

どちらも完全版にしてしまえば、機能に差はありません。

課金するなら期間限定のセールなどで、安くなるほうを使えばいいと思います。

どちらにしてもまずは無料版で試してみるのがおすすめです。

Star Walk 2 Ads+: 星座表 AR

Star Walk 2 Ads+: 星座表 AR

Vito Technology Inc.無料posted withアプリーチ

Star Walk 2 - 星座アプリ 3D

Star Walk 2 - 星座アプリ 3D

Vito Technology Inc.¥370posted withアプリーチ

まとめ:小中学生の理科の勉強に役立ち空をエンターテイメント化してくれる

『StarWalk2』は七夕の時に天の川を探すのに使ったり、子供の自由研究に使ったりと役に立つアプリです。

スマホをかざして夜空を見上げるだけで楽しくなります。

それが星がほとんど見えない都会の空だったとしても。

子供の好奇心を満たしたり貴方の心を豊かにしてくれるかもしれません。

『StarWalk2』を使ってみてはいかがでしょうか?

おすすめ小学生・中学生の勉強アプリのおすすめ!有料だけど最強を紹介
おすすめ小学校の子供向け勉強アプリおすすめ35選【選び方・注意点も解説】
おすすめ【中学生の勉強アプリ30選】おすすめの組み合わせも紹介