鍵

子供が帰ってくる時間に家にいられない・・・
でも鍵を持たせると紛失が心配!

そんな人におすすめなのがスマートロックです。

この記事では子供の鍵対策に役立つスマートロックについて紹介していきます。

※ここでいうスマートロックはAndroidの「Smart Lock」ではありません。

子供に鍵を渡すと紛失する可能性がある

子供が鍵を落としてしまったりどこかに置き忘れたりして紛失することが考えられます。

もし悪い人が鍵を拾ったら悪用されてしまうかもしれません。

拾われてもどこの鍵かわからないと思うかもしれませんが、落としたところを見られていて後をつけられていたら危険です。

子供が鍵を紛失したら早めに鍵を交換したほうが良いです。

鍵を交換するのは結構かかります・・・

スマートロックとは?【使えば子供に鍵を渡す必要が無くなります】

スマートロックとは、既存の錠をなんらかの手法により電気通信可能な状態とし、スマートフォン等の機器を用いて開閉・管理を行う機器およびシステムの総称のことである。

引用元:wikipedia

スマートロックはこんな感じです。

スマートロックを使えばスマートフォンや暗証番号の入力で鍵を開けることが可能です。

専用キーがあるタイプであれば、スマホを持っていない子供でも安心です。

子供に鍵を渡す必要が無くなれば、紛失の心配をする必要が無くなりますね。

マンションでも使えるスマートロック

おすすめするスマートロックの基準は以下の通りです。

  • 専用キーがある
  • 両面テープで貼り付け可能

賃貸はもちろん分譲マンションでもドアの外側は共用部分となっていて勝手に交換することが出来なかったりします。

両面テープで張り付けるタイプならば取付が簡単で、賃貸や勝手に鍵を換えれないマンションでも利用可能です。

そして専用キーがあれば、子供に安心して渡すことが出来ます。

SADIOT LOCK

SADIOT LOCK
SADIOT LOCKはスマートフォンを利用して施錠・解錠ができるスマートロック。

『SADIOT LOCK KEY』を子供に渡しておけば、合カギがわりになります。

子供に渡しやすい専用リモコンキー『SADIOT LOCK KEY』

SADIOT LOCK KEY

スマホ無しでも解錠できるリモコンキー『SADIOT LOCK KEY』です。

落としてしまった場合でも、登録を解除すればいいだけなので子供に持たせやすいです。

Qrio Lock


Qrio Lock(キュリオロック)は、スマートフォンでカギを操作できるスマートロックです。
ソニーの子会社の製品で安心して利用出来ます。

スマホが使えない時のリモコンキー「Qrio Key」


学校でスマホが禁止されている場合などは、リモコンキー「Qrio Key」を使えば解決します。
「Qrio Key」を落としてしまった場合でも、アプリから登録を解除すれば悪用されることはありません。

外出先から鍵の開け閉めや解施錠の確認がしたい場合は「Qrio Hub」


「Qrio Hub」を使えば外から鍵が開いてるか閉まっているか確認することが出来ます。
子供が鍵をちゃんと閉めているか確認出来て安心出来ます。

親も鍵無しで開けれて快適に!

スマートロックを利用すれば子供に鍵を渡す必要が無くなります。

また親も鍵を出さずに家に入れて快適になります。

子供に鍵を渡すかどうか迷っている方はスマートロックの導入を考えてみてはいかがでしょうか?