毎日、夕飯のメニューを考えるのは実は結構大変。
献立を考える時間を減らすのに役立つアプリやサービスを紹介したいと思います。

献立提案アプリ一覧

MENUS(メニューズ)

MENUS(メニューズ)はDMM.COMが提供する栄養バランスのとれた献立を提案してくれるサービスです。
健康テーマや食べたいもの、余りものや旬の食材などから一人ひとりにあった献立を考えてくれてえ必要な食材の買い物メモも自動で作成してくれます。
主婦の方はもちろんカロリーからも献立を探せるのでダイエット中の方にもオススメのアプリです。

Appstore
google play

me:new

一週間の献立を自動で作成してくれるアプリ。
数日分の献立が簡単に作れそれに合わせて買い物リストも作ってくれるので買い物の手間が少なくなるうえに節約になります。

Appstore
google play

今日の献立

キッコーマンの公式レシピから毎日の献立を決めることが出来るサービスです。
献立表(一週間先まで)、カロリーグラフ、お買い物メモ機能など献立にかかわる作業に役立つ機能が揃っています。

Appstore
google play

献立を考えるのも買い物に行くのも面倒な人には

食材宅配サービスを利用すると献立は一切考える必要がなくなります。
調理時間も短めに済んで妊婦の方などにもオススメです。

まとめ・感想

子供の頃は当たり前のように出てきた晩御飯は大人になって献立を考えるのがかなり大変だと思い知らされました。
栄養のバランスを考えながら在庫(冷蔵庫の中)をチェックし仕入れ(買い物)の必要性とそれにかかる費用も考慮しつつ献立を考える。。
これはなかなか大変な管理業務です。
アプリを使えば献立に悩む時間が減って時間が有効に使えるようになるかもしれません。
この機会に献立アプリを使ってみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事