『ABCmouse English』ってどうなのかな?
お金がかかるから迷ってるけど実際にどうなのか知りたい
他のサービスと比べてどうなの?

こういった疑問にお答えします。

結論から言うと下記のような方におすすめです。

  • 早期英語学習を始めたいけど何をしていいかわからない
  • 英語のアウトプットが出来るサービス(聞く・話す)が必要
  • ゲーム感覚で楽しく英語を学ばせたい
  • 日本語での説明も欲しい
  • 月あたり1,233円~1,980円の出費は気にならない


この記事では『ABCmouse English』のメリットやデメリットを簡単に説明しています。

『ABCmouse English(Rakuten ABCmouse)』の特徴・概要

『ABCmouse English』は『Rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)』から名前が変わったものです。

特徴は以下の通りです。

  • 【レベル】ネイティブの3歳~小学校2年生くらいまで
  • 【料金】月1,233円(年払い)~1,980円(月ごと)、無料期間14日間
  • 【学習コンテンツ】6,000種類以上

【レベル】ネイティブの3歳~小学校2年生くらいまで

3歳~11歳くらいまでの子供を対象にしていますが、英語力がマッチしているなら何歳でもOK。

文法のレベルは英検4級くらいまでです。

英語学習経験がゼロでも段階的に学んでいけます。

低いレベルの内はアルファベットと発音が中心なので小さい子でも出来ますよ。

【料金】月1,233円(年払い)~1,980円(月ごと)、無料期間14日間

料金プランは以下の通りです。

プラン名 料金
1ヶ月プラン 1,980円(税込)
1年プラン 12,800円(税込)

1アカウントで3ユーザーまで利用可能です。

また無料期間は14日間です。

【学習コンテンツ】6,000種類以上

学習メニューには

  • 学習コース
  • チケットタウン

で、6,000以上のアクティビティが利用できます。

目次に戻る▲

『ABCmouse English』のメリット

  • 遊びながら学べる
  • やる気が出る仕組みがある
  • 音声認識による練習がある

遊びながら学べるのに英語が身に付く

ゲームで学べる英語学習アプリは多いですが、楽しいだけで身に付かないということはよくあります。

一方で、『ABCmouse English』のコンテンツは、英単語やフレーズを何度も反復することでしっかりと身に付けることが可能です。

例えば、下記はアプリ内でも見れる絵本ですが、自然な形のパターンプラクティス(同じパターンで単語やフレーズを変えて練習する方法)になっています。

こんな感じで自然と文法や単語、英会話のフレーズを学べるようになっているんです。

やる気が出る仕組みがある

出典:AppStore

学習コースをクリアするとチケットが貰えます。

チケットはチケットタウンのコンテンツで利用可能です。

  • 【ゲームハウス】好きなゲームで遊べる
  • 【シアター】英語動画を見ることが出来る
  • 【ライブラリー】英語のデジタル絵本
  • 【パズルハウス】パズルで遊べる
  • 【アートハウス】ぬりえで遊べる
  • 【ペットパーク】ペットのお世話をして遊べる

音声認識による練習がある

『ABCmouse English』には音声認識を利用するコンテンツがあります。

聞いた英語を積極的に発声してくれることを期待するよりも、ゲームの中に声を出すことが含まれている方が自然と英語を口に出来ます。

目次に戻る▲

『ABCmouse English』のデメリット

  • お金がかかる
  • やり過ぎに注意が必要

お金がかかる

ハッキリいって『ABCmouse English』は良いサービスです。
ただ、お金がかかります。

月払いで税込1,980円。
年払いなら14,800円で月当たり1,233円くらいです。

キャンペーンや改定などで金額が変わるかもなので必ず公式サイトで確認してください。

やり過ぎに注意が必要

勉強と意識せずに楽しめる一方でやり過ぎには注意が必要です。

『ABCmouse English』は、管理機能もしっかりしているのでやり過ぎや、学習内容が偏りなどチェックすることが出来ます。


目次に戻る▲

『ABCmouse English』はこんな人におすすめ

  • 英語学習をアプリにある程度任せたい
  • 楽しい中でしっかりと英語力をつけさせたい
  • お金を払ってもいい
  • 発話機能が必要

『ABCmouse English』はお金を払ってでもしっかりと英語を身に付けて欲しいという人におすすめです。

逆に、お金が出したくない、ある程度は見てあげられるという人は『Kahn Academy Kids』も試してみる価値があります。

目次に戻る▲

『ABCmouse English』と比較されるアプリ

『ABCmouse English』はおすすめですが、他のアプリもチェックしておきましょう。

そこで『ABCmouse English』と比較されるアプリは以下の2つ。

  • トド英語
  • Kahn Academy Kids

トド英語

こちらも有料の英語アプリで使い易いアプリです。

コンテンツ数 2,500以上
対象年齢 3~8歳
料金 1ヶ月プラン1,400円
12ヶ月年プラン16,800円
無料期間 2週間

音声認識を使ったコンテンツが増えていて発音に力が入っています。

正直どちらも良く出来てるので、実際に試してみるしかないと思います。

Khan Academy Kids

完全無料で広告無しの英語学習アプリです。

コンテンツも豊富でオールイングリッシュです。

子供用ですが、大人が使っても勉強になります。

どれがいいかは好み次第です。

目次に戻る▲

まとめ

ABCマウスは子供向け英語学習で世界的に実績のあるサービスです。

やらせてみて子供がハマってくれるようなら続ける価値はあると思います。

とりあえず2週間の無料期間があるので試してみて損は無いですよ。

もちろん、気に入らなかったら無料期間に止めてOKです。