みもりGPS

GPSによる見守りサービス「みもり」を利用して一か月ほどが経ったのでレビューを書いてみたいと思います。
とりあえず、イノシシが不審者扱いなのにはビックリしました。

位置情報

外にいる時の位置情報のズレは10m以内なので誤差の範囲ですが建物に入ると50mくらいのズレが生じることがあります。
しかし、私の使っている地域では特に問題になることは無いようです。

良かった点

無料で行動履歴が見れる

寄り道せずに帰ったかどうかや危ないところを通っていなかったなどがよくわかります。
何回見ても無料なので安心です。

電池が長持ち

今のところは平日は電池を充電することなく休みの日だけ充電する感じで十分です。

通知ボタンで安心

居場所を知らせる場合や困ったことや危険があった場合に通知ボタンが役に立ちます。
通知ボタンをどう使うかは自由で出かけた先ではぐれた時のお知らせとしてや塾が終わった時のお迎えの合図など様々な使い方が出来ます。

不満な点

不審者や危険エリアの設定が広すぎる

不振者情報と連動して危険エリアが設定されるとエリアの指定が広すぎる。

みもりの購入を考えてる人へ

みもりを購入するなら専用のカバーはあったほうが便利です。
ランドセルに取り付けやすくある程度の強度を保ったボタンが押せるカバーを自作するのはそれなりに手間がかかります。
みもりGPS 専用カバー付き
また、キャンペーンや紹介コードなどがあると安く買える場合があります。

みもりの購入がお得になる紹介コード

F807NNHM

まとめ

「GPS BoT」と同様に何度でも無料で位置確認できるのと行動履歴が確認できるのがキッズ携帯よりもいいところです。
「GPS BoT」と電池の持ちやGPSの精度自体は似たようなものでアプリの使い勝手もそれほど差はありません。
大きな違いは通知ボタンがあることでこれがかなり便利で200円ほどの月額料金の差の分くらいの働きはしてくれます。
位置がわかることで親御さんの安心が得られ、音声通知などでお子様を少しでも危険から遠ざけ、通知ボタンが便利な「みもり」を導入してみてはいかがでしょうか?