三井住友銀行EBサービス「web21」タイプ別の料金比較

三井住友銀行の法人向けネットバンキング「web21」の初期費用や手数料を2019年4月1日より追加されたライトタイプも含め、サービスタイプ別に比較していきます。

web21とは?

web21は三井住友銀行の法人向けネットバンキングです。
ライト、デビュー、スタンダード、エキスパートの四つのタイプがありライトタイプは制限がありますが無料で利用することが出来ます。

三井住友銀行の個人向けのサービスに関してはこちらから

初期費用

ライト 無料
デビュー 無料
スタンダード 54000円
エキスパート 54000円

月額利用料

ライト 無料
デビュー 2160円
スタンダード 5400円
エキスパート 21600円

デビュータイプは条件次第で無料になる場合もあります。

振込手数料

ライトタイプは振込手数料でかなり有利になっていますが振込上限が300万円までとなっています。

ライト以外のタイプの手数料

3万円未満

同一店内 108円
本支店宛 216円
他行宛 540円

3万円以上

同一店内 216円
本支店宛 432円
他行宛 756円

ライトの手数料

3万円未満

同一店内 0円
本支店宛 0円
他行宛 216円

3万円以上

同一店内 0円
本支店宛 0円
他行宛 432円

三井住友銀行 EBサービス web21関連の記事一覧